須田亜香里(SKE48)宮脇咲良(HKT48)らが爆弾発言連発!?白熱のAKB48緊急会議!

須田亜香里(SKE48)
須田亜香里(SKE48)

6月16日、愛知・ナゴヤドームで「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」が行われた。記念すべき10回目の選抜総選挙はタイトル通り、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48に加えて、海外の姉妹グループのBNK48、TPE48も参加し、これまで以上に規模の大きなイベントとなった。結果は、開催地の名古屋を拠点とするSKE48の松井珠理奈と須田亜香里が1・2フィニッシュ。大盛況のうちに幕を下ろした。

そんな興奮冷めやらぬ中、6月18日に上位100位までにランクインしたメンバーたちが集結し、グループについての本音をぶつけ合う真剣討論番組「生放送!AKB48緊急会議」がフジテレビNEXTにて放送された。番組内で何人かのメンバーも言っていたが、他のグループのメンバーと真剣な話をする機会が普段はほとんどないということで、興味深い、貴重な意見をたくさん聞くことができた。

この番組で討論されたテーマは3つ。最初は、総選挙に参加した338人から寄せられた議題をみんなで考える「緊急討論!今、私は話し合いたい。」というテーマで議論を展開。倉野尾成美(AKB48)による議題「昔のAKB48しか知らない人をどう振り向かせるか?」では、須田亜香里(SKE48)が「過去を追いすぎるからダメなんじゃないかなって思います。あの頃は良かったねって言う人がいるけど、自分たちがそう思ったら超えられないから、自分が新しいアイドル像を作っていくしかない」とポジティブな意見を語った。

女子力動画で人気の吉田朱里(NMB48)も「SNSがすごい時代なので、見せたい自分をアピールして、自己プロデュースすることも大事」と、自身の経験を踏まえて話すなど序盤から議論は白熱。

他には岡田奈々(AKB48/STU48)からの「それぞれ固定の髪型にしてイメージを定着させるべきか?」のようなアイドルならではの議題や、「(選抜総選挙のような)歴史的な新イベントを作るなら何がある?」という議題でも討論が行われた。

AKB48の1期生である峯岸みなみの「残酷なことが思い浮かんじゃいました。『メンバー存続オーディション』」という提案には多くのメンバーから悲鳴のような声が...。「世間は注目すると思う」と語りつつも、「私が卒業してからぜひ」と付け加え、場を和ませることも忘れなかった。

2時間の番組であるにも関わらず議論が白熱し、最初のテーマで既に1時間を超えていた。これも生放送の醍醐味だろう。2つ目のテーマは「匿名だから答えました!普段は言わない、本当の気持ち。」。総選挙参加メンバー全員による意識調査で、匿名回答、答えも「はい」と「いいえ」の2択ということもあって回答率は100%。「センターになりたいと思わない」「グループからの卒業を考えたことがある」「グループ全体の中で、私がいちばんかわいい」「スキャンダルであっても注目されたい」「恋愛禁止にする必要はないと思う」「乃木坂46に入りたいと思ったことがある」と、踏み込んだ内容の設問が並べられた。

「センターに〜」の設問に対して、宮脇咲良(HKT48)は「センターになる前はなりたいと思っていたんですけど、なってみたら重圧がすごくて。センターになることだけが全てじゃないなと思うし、どこにいても輝ける人が素敵だなと思うので、センターにとらわれず活動していきたい」と経験者だからこその意見を主張。

宮脇咲良(HKT48)

気になる「恋愛禁止」については、荻野由佳(NGT48)が「本気でアイドルしていたら恋愛する暇がないと思うんです」と熱く答えた。

「スキャンダル〜」に関しては、田中美久(HKT48)が「(「はい」と答えた人が)33人もいるのが信じられなくて...。先輩メンバーが作り上げてきたルールを守って卒業していったメンバーを思うと、悲しくなりました」と真面目な性格がうかがえる発言も印象的だった。

荻野由佳(NGT48)

最後の「決めよう!私たちが飛躍するための新しいルール」では、白間美瑠(NMB48)提案の「目を見てしっかり挨拶」という基本的なルールの見直しから、AKB48チームBの新キャプテンになった高橋朱里の「キャプテンが奢るみたいな空気にしない」や、太田奈緒(AKB48)の「月1回、(劇場公演の)お弁当を豪華にする」という切実な願いも飛び出した。

「キャプテンが〜」については、渋谷凪咲(NMB48)が「しっかり目を見て、給料を察して、どっちが奢るかは意思疎通で」と笑いを取れば、STU48のキャプテンを務める岡田奈々は「私は全員に奢ります。私の力不足なんですけど、キャプテンとしてできることが少ないので」と頼もしい意見も聞くことができた。

お弁当に関しては、「HKT48は毎週火曜日の弁当が豪華」「SKE48は劇場のあるサンシャイン栄に入っているお店から美味しい食べ物が選べる」「NMB48はケータリングを毎回用意してくれるので、好きな食べ物だけ食べる」など、グループによって事情が違っていて、他のグループのメンバーは羨ましそうな表情を浮かべていた。

岡田奈々(AKB48/STU48)

まさにあっという間の2時間。グループ、先輩・後輩の枠を超えて、多くのメンバーが自分の意見を主張した。共通して感じたのは、個人よりも所属するグループやAKB48グループ全体のことを考えての発言が多かったということだった。意見をぶつけ合うことで、次への方向性が見えてくることも多いはず。この番組で飛び出した意見や主張を、それぞれがどう受け取って、変えていくのかが楽しみになってきた。

そして、番組終了後のメンバー感想コメントなどを追加した140分完全版が7月19日(木)21時から放送される。こちらも楽しみに待ちたい。

文=田中隆信

この記事の画像

放送情報

AKB48緊急会議 -完全版-

放送日時:2018年7月19日(木)21:00~

チャンネル:フジテレビNEXT ライブ・プレミアム

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事