8人体制での最後のテレビ出演!Juice=Juiceがパフォーマンスに込めた思い

写真後列左から 植村あかり、高木紗友希、金澤朋子、段原瑠々 前列左から 宮崎由加、梁川奈々美、宮本佳林、稲場愛香
写真後列左から 植村あかり、高木紗友希、金澤朋子、段原瑠々 前列左から 宮崎由加、梁川奈々美、宮本佳林、稲場愛香

ベッキー、ハマ・オカモトがMCを務める音楽番組「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」の3月11日(月)放送回にJuice=Juiceが出演する。同番組は、「作った楽曲を最初から最後まで聞いて欲しい」「新曲をなるべく多くの人たちに聞いて欲しい」というアーティストの願いを叶える純真な音楽番組。アーティストによるライブさながらの"フルコーラス"パフォーマンスに加え、ベッキーとハマ・オカモトによって深掘りされるアーティストの素顔も見どころ。

3月11日(月)の放送では、Juice=Juiceが発売中のニューシングル「微炭酸/ポツリと/Good bye & Good luck!」から「Good bye & Good luck!」をパフォーマンス。ほか、平野大、中島卓偉が登場する。

今回、Juice=Juiceに"フルコーラス"パフォーマンスの感想や、「Good bye & Good luck!」の注目ポイント、同曲に込められた思いなどについて語ってもらった。

―― "フルコーラス"でのパフォーマンスを披露した感想は?

金澤朋子「ライブとは違ってテレビで1曲丸々(曲の)良さを伝えられるというのは本当にありがたいなと思いました。今回披露させていただいた『Good bye & Good luck!』は(3/11月に卒業する)梁川奈々美ちゃんの門出を祝う曲となっていまして、そんなメッセージ性の強い曲だからこそ歌詞を全部伝えられるというのもすごくありがたいです」

梁川奈々美「この『Good bye & Good luck!』は私にとってもすごく大切な曲なので、今回テレビで披露できるということがすごくうれしいです。また、私だけじゃなく、春ということで新生活を始められる方が多いシーズンだと思うので、そういった方にこのタイミングでこの曲をお届けできるというのはすごく光栄なことだなと思いながら、そんな方たちの背中を押していけたらなという思いで歌わせていただきました」

――視聴者の方に注目してもらいたいポイントは?

段原瑠々「私はやなちゃん(梁川奈々美)と同期でJuice=Juiceに加入したのですが、曲中に2人で向かい合ってニコニコってしているところがあるので、ぜひ注目してもらいたいです!」

宮崎由加「私は、2番が終わった後にやなちゃんを誘導する部分があるのですが、フルコーラスだからこそ見ることができる部分でもありますので、ぜひ見てもらいたいなって思います」

高木紗友希「やなちゃんの卒業ソングということでちょっと寂しい気持ちもあるのですが、そんな中で笑顔で踊っているみんなややなちゃんを見てほしいですね!」

――この放送が8人体制での最後のテレビ出演だと聞きました。

宮崎「『Good bye & Good luck!』が収録されている11枚目のシングルが8人体制では最初で最後のシングルなので、Juice=Juiceの歴史の中でも大切な1枚になったなと思っています。8人体制という短い時間の中で、"今の8人だからこそできる歌い方"などを楽しんでいただけたらなと思いますね」

この記事の画像

放送情報

FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~
放送日時:2019年3月11日(月)20:00~
チャンネル:BSスカパー!

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事