宮脇咲良がポテンシャルを発揮!? K-POPアイドル運動会に初出場したIZ*ONE(アイズワン)の身体能力は?

キレのあるダンス、踊りながらでもブレることのない歌声...。全身をフルで使ったパフォーマンスを見せてくれるK-POPアイドルたちは、きっと運動神経も抜群...なはず!そんなファンの漠然とした興味に応えてくれる番組が「K-POPアイドルスタースポーツ選手権」だ。

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2019

(C)2019 MBC

韓国のお盆や正月などの連休中に放送されることの多い同大会は、2019年で10周年、17回目の開催となる。今年も1月に韓国の仁川三山ワールド体育館で開催され、大勢のK-POPアイドルがさまざまな競技で火花を散らした。争われる種目は、陸上競技、ボウリング、アーチェリー、新体操、そして新しくPK戦が加えられ今まで以上に注目度の高い大会となった。出場グループも、今をときめくTWICEをはじめ、Red Velvet、ASTRO、SEVENTEEN、THE BOYZ...などそうそうたる顔ぶれ。そんな中でも注目したいのが、初出場となるIZ*ONEだ。

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2019」IZ*ONE

(C)2019 MBC

メンバーの宮脇咲良は、過去に行われた「AKB48グループ大運動会」で目を瞑り両手を広げた独特の走り方や、口を開けながら全力で大縄跳びに挑戦し会場を大いに沸かせたという実力(!?)の持ち主。ダンスはいつもばっちり決めるのに、意外にあまり運動は得意ではない宮脇がIZ*ONEとして出場する大会で、どんな活躍を見せてくれるのか、楽しみなファンも多いのではないだろうか。

今回IZ*ONEが参加した競技は、なんと「400mリレー」。女子決勝戦ではMOMOLAND、宇宙少女、gugudan、IZ*ONEが対決することになった。IZ*ONEの第1走者は、ダンス力はグループNo.1のイ・チェヨン。瞬発力が発揮されるクラウチングスタートで外側の第4コースながらもリードを保つ。第2走者は、普段はおっとりしたイメージの強いカン・ヘウォンだ。ヘウォンはバトンを受け取るとすぐさまインコースをしっかりキープ。腕を振り、必死に前へ進むヘウォンの姿はまさに爆走!次にバトンを繋いだのは、IZ*ONEの"ハッピーウィルス"を自称するチェ・イェナ。こちらも全力疾走を見せてくれ、後ろに差をつけて最終走者のクォン・ウンビにバトンチェンジ。グループのお姉さん的な役割を担うウンビは、途中差を詰められる場面もあったが、最後まで気を抜かない走りを見せてゴールテープを切った。

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2019」IZ*ONE

(C)2019 MBC

残念ながら宮脇はリレーメンバーに入らなかったが、IZ*ONEチームがゴールした後に一番に駆け付けたのは宮脇だった。みんなで歓喜する様子やそれを見守るファンたちに挨拶する姿が見られるのもこの大会ならでは。また、他グループとの交流などもあり、普段とはひと味違うメンバーが見られること間違いなしだ。

文=津金美雪

IZ*ONEのニュース、コラムはこちらから!↓↓

この記事の画像

放送情報

K-POPアイドルスタースポーツ選手権2019 1-2部
放送日時:2019年5月18日(土)17:30~
K-POPアイドルスタースポーツ選手権2019 3-4部
放送日時:2019年5月25日(土)17:30~
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!