実は嫌いだった!?けやき坂46・齊藤京子がラーメン愛を語る【後編】

齊藤京子(けやき坂46)の初冠バラエティー「けやき坂46 ラーメン大好き!齊藤京子です」が、4月15日(日)18:00にテレ朝チャンネル1でオンエア。

同番組では、自他共に認める「ラーメン大好き」齊藤が独断と偏見で作成した「ラーメンランキング TOP10」を切り崩すべく、けやき坂46のメンバーがお薦めのラーメンをプレゼンしていく。「なかなか動かない」という齊藤のTOP10は果たして入れ替わるのか!?

今回は、齊藤へのインタビュー後編として、ラーメン好きになったきっかけや、ラーメンにまつわるエピソード、今後の夢などを語ってもらった。

いつごろからラーメン好きに?
「高校3年生のころです。当時、早見あかりさん主演のドラマ『ラーメン大好き小泉さん』というドラマを見たのがきっかけでした。実はそれまで、そんなにラーメンに興味がなかったんですけど、第1話に出てきた『ラーメン二郎』のラーメンを見て、『こんなにおいしそうなラーメン、見たことないっ!』って(笑)」

具体的にはどういうところが刺さったのですか?
「ボリュームというよりは、麺の太さや硬さにすごく興味を持ったんです。『これ絶対いつか食べてみたいな』って思って。そうしたら後日、たまたま友達と街を歩いていたら目の前に『ラーメン二郎』があって、『この間見たやつだ!』とノリで入って、食べて衝撃を受けました」

それまではラーメンはあまり食べなかった?
「担担麺は好きで、よく父と地元の店を巡ったりしていたのですが、実はラーメンがそんなに好きじゃない時期もありました(笑)」

ラーメンが好きじゃなかったのはなぜですか?
「毎週日曜日の昼に即席ラーメンを出されていて、飽きちゃったんです。全然食べられなくなって、それからはラーメンの日は私だけ違うものを出してもらうようになったくらい嫌いな食べ物でした。今では考えられない...(苦笑)」

そんな齊藤さんを変えた「ラーメン二郎」はすごいですね。
「そうなんです!うどん並みの麺の太さにやられました。そんな太麺が油まみれのスープの中に入っていて、『めっちゃおいしそう!』って(笑)」

ノリで入った「ラーメン二郎」の客層に驚いたりなどは?
「ラーメン屋さんに入るために並ぶこと自体が初めてだったので、『なんで並ばなきゃいけないんだろう?まぁ、それだけ人気なんだろうな』というくらいに思っていて、列には男性しかいなく、女子高校生なんて私たちくらいしかいなかったから、並んでいる間はずっと下を向いていました。しかも制服だったので、店内ですごく浮いていたんです。場違いな感じはしていたのですが、食べたら味がすごくおいしくて!翌日、朝起きて一番最初に考えたのは『ラーメン二郎』のことでした(笑)」

なぜ「ラーメン二郎」好きではなく、ラーメン好きに?
「一緒に行った子とは別の仲のいい友達が実はラーメン好きだったことが分かって、その子から『節骨麺 たいぞう』ってところがおいしいよと薦められて、数日後に行ったらものすごくハマってしまいました。だから、『ラーメン二郎』がきっかけで、『節骨麺 たいぞう』で開花したという感じですね」

そこまでラーメン好きだと、オリジナルのラーメンを作ってみたいという思いなどは?
「それはないです。既に理想のラーメンがあるので(笑)。 それが日高屋さんの『チゲ味噌ラーメン』なんですけど、担担麺好きの私にぴったりのチゲとラーメンのコラボは絶品!スープをすくうレンゲが止まらなくて、全部飲み干してしまいますね」

ラーメン好きとしては一つの夢が叶った同番組だと思いますが、今後のラーメンにまつわる夢などはありますか?
「もしも叶うなら、ドラマ『ラーメン大好き小泉さん』にチョイ役でもいいから出たいですね。あとは、ラーメンの食品サンプルが欲しい(笑)。それを部屋に飾って眺める!」

最後に、齊藤さんにとって「ラーメン」とは?
「『唯一無二の食べ物』かな。最近、ラーメンは食べた後でもお腹が空いてまた食べたくなるんです。焼き肉やお母さんの手料理などの他の食べ物もおいしいと思うんですけど、食べた後にもお腹が空くのはラーメンだけなので」

文=原田健 撮影=阿部岳人

<4月14日には収録レポートを配信>

この記事の画像

放送情報

けやき坂46 ラーメン大好き!齊藤京子です

放送日時:2018年4月15日(日)18:00~

チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事