こぶしファクトリーが語る1番の思い出と解散ライブへの熱い思い

――解散ライブまで1カ月を切った現在の心境は?

広瀬「イベントが中止になってファンの皆さんと会えていない状況が続いていて、最後の1カ月はファンの皆さん1人1人と会いたかったなという気持ちがあるのですが、その悔しい気持ちを糧に3月30日にライブをやったらめちゃめちゃいいものができるんじゃないかって思っているんです。だから今は、3月30日まで自分を磨いてライブで爆発したいなって思っています」

野村「私は『イベントでファンの方と会うことで(解散を)実感していくのかな』と思っていたので、イベントが無くなったことで『ちゃんと実感できるのかな』という不安な気持ちがありますね。でも、最後のコンサートはちゃんと『最後なんだ』という気持ちで臨みたいので、残りの期間で気持ちを作っていければと思っています」

浜浦「私も一緒で、イベントが無くなったことで『どう実感していくんだろう』というのが本音ですね。そんな中で、メンバーと会わない時間が増えたことで、『解散したら、こうなるのか』と思ったりもして...。ただ、解散してからの未来も楽しみだったりもするので、3月30日をスタートラインにして自分の生き方を追求していこうと思っています」

和田「私は5人の中で1番実感してないんじゃないかっていうくらい実感がなくて、メンバーと会わなくなることや、その後の生活している自分が想像できないんです。もちろん、解散はさみしいなという思いはあるのですが、まだ実感がないというのが今の気持ちですね」

井上「私は結構実感していて、こぶしファクトリーとして最後となる活動をするたびに『これが最後なんだ』って思っています。もちろん3月30日のライブでも実感すると思うのですが、1番実感するのはライブを終えてこぶしのみんなと会わなくなった時なんじゃないかなって...」

――約5年間の活動の中で1番の思い出は?

広瀬「昔、メンバーみんなで代々木公園で水風船の投げ合いっこをしたことがあって、すっごく楽しかったんですよ!その頃はメンバー全員で焼き肉に行ったり、主演映画を観に行ったりと一緒に行動していて、その時期にすごく絆が深まったなって思うので1番の思い出ですね」

浜浦「去年、豊洲PITで行ったライブです!その時に新しいアルバムの曲を初披露させていただいたのですが、こぶしだけのライブで新曲を初披露することがなかなかなかったので、その時の歓声がもう新鮮で!イントロが流れた瞬間のファンの方の歓声は今まで聞いたことのない歓声で、鳥肌が立ったのを覚えています。また、ホールコンサートとは違って、ファンの皆さんとの距離が近かったのもうれしくて、すっごく楽しいライブでした」

和田「私も1番楽しかった単独コンサートは豊洲PITのライブですね。でも、1番の思い出ってなると今年の対バンライブですね!大トリを務めさせていただいたのですが、お客さんがとても盛り上がってくださって、現地のスタッフさんが『もう1曲お願いします』って言ってくださって急きょアンコールをやらせていただけることになったんです。皆さんの愛情を感じて、すごくうれしくて思い出に残っている出来事ですね」

野村「アイドルとしてさまざまな活動させていただいたのですが、個人的にはやっぱり1回1回のライブの感触ですね。メンバー編成が変わったことで、その時その時の感触が違いましたし、5人になってからの一体感だったり、メンバーの笑顔だったり...。全てのライブが心に残っています」

井上「私は5人体制になって2泊3日で行った強化合宿です。『メンバーそれぞれの個性が違っているので2泊3日も一緒にいたら疲れるんじゃないか』って思っていたのですが、行ってみると寝る前とかみんなでわいわいして意外と楽しかったんです(笑)。その時に『この5人でもっとやりたいな』って思ったし、後にも先にも5人でお泊りしたのはあの時だけだったので。解散しても、また5人でお泊りできたらなって思っています」

――最後に、解散ライブへの意気込みとファンの方にメッセージをお願いします!

広瀬「私たちこぶしファクトリーはファンの方々である"こぶし組"のことが大好きで、それを貫いてここまでやってきたと思っています。また、いろいろ紆余曲折あったこぶしファクトリーを"こぶし組"の皆さんが支えてくれていたおかげで今まで続けてこれました。その感謝の思いを3月30日に伝えられたらと思っています!」

野村「3月30日はホールコンサートということで広い会場なので、その分お客さんの力も借りないと成功できないと思うんです。だからこそ、私たちも今まで以上にお客さんにエネルギーを送って楽しませますので、皆さんもぜひ一緒に盛り上がっていただいて、一丸となって最後のライブを作り上げていければなと思っています!」

浜浦「ラストライブは『楽しかった!』って思ってもらうのが1番だと思っていて、このライブで初めて挑戦することもあるので緊張もしているのですが、全部楽しんでいけたらなと思っています。また、こぶしのライブが初めての方もいらっしゃると思うので、そういった方には『こぶしファクトリーの(今までの)ライブを観ておけばよかったな』って思ってもらえるような伝説になるようなライブにできるよう頑張ります!」

和田「私は涙もろいので泣いてしまうと思うのですが、泣いてしまって歌えないということがないよう、最初から最後までちゃんとしたパフォーマンスをお届けできるように頑張ります!」

井上「最後なのでファンの方もすごく期待してくださっていると思うので、その期待を超えられるよう私たちもパフォーマンスしていきたいなって思っています。解散後のそれぞれの活動が楽しみになるようなライブにします!!」

※取材は3月上旬に実施

文=原田健 撮影=中川容邦

この記事の画像

放送情報

こぶしファクトリー特番~みんなで咲かせた青春の花~
放送日時:2020年3月29日(日)19:30~
チャンネル:BSスカパー!

こぶしファクトリー ライブ2020 ~The Final Ring!~ <生中継>
放送日時:2020年3月30日(月)18:30~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!