アンジュルム・笠原桃奈が卒業直前に爆弾発言!「アンジュルムはヤバい人いっぱいいる」

――竹内さん、川村さんの印象に残っている笠原さんとの思い出は?

川村「私がアンジュルムに入ってすぐのお誕生日の時に、リハーサル終わりでみんながお祝いをしてくれたんです。その時、笠原さんは自分の手に私の似顔絵を描いて見せてくれて、『おめでとう』って言ってくれたんです」

竹内「怖い、怖い、怖い...!」

笠原「え?マジで?」

川村「入ったばかりの私は先輩が自分の手に私の顔を描いてくれたことがうれしくて、その写真をブログに載せた上に、そのブログを印刷して今でもノートに貼って保管してあります。当時はそれくらいうれしかったんですよ」

笠原「全然覚えてない...。でも、引く後輩じゃなくてよかった~。喜んでくれる人で!」

竹内「桃奈との思い出といったら、やっぱり初めて打ち解けた時かな。入ったばかりで人見知りしている桃奈との距離を縮めるために、メンバーみんなで遊園地に行ったんです。そして、私と桃奈が隣同士でジェットコースターに乗ったのですが、出発して上っている間に気を使って『大丈夫?怖くない?』って声を掛けていたら、急に『フォワー!!!!』って叫びだして!

豹変した桃奈にびっくりしながらも、手を上げたらいけない乗り物だったので『危ないから!』って必死に手を抑えてました。それまでずっと下を向いているような子だったのに、ジェットコースターを降りてから『次、行きましょう!』って、いきなり距離が縮まったんですよ。これは今でも鮮明に覚えてる」

笠原「私としてはその時すでに心を開いていて、勝手に素の自分を見せている気になっていたんですよ。そんな中で、大好きな絶叫系に乗ったので、そんな感じになったんですよね(苦笑)」

竹内「メンバーからしたらいきなり"キャラ変"した感じになってたから、『え?あれ?も、桃奈??』ってびっくりしてた(笑)」

――笠原さんは卒業までにやっておきたいことはありますか?

笠原「みんなでテーマパークに行くというのが恒例化していたので、できれば今の10人みんなで行けたらいいなって思いますね。あとは、海外でライブもやりたかったなぁ~。でも、10年後でも20年後でもいいので、みんなで世界一周旅行に行きたい!」

竹内「みんなが卒業して大人になったら、確実に海外旅行は行くよね」

川村「絶対、行きたい!!」

笠原「もう、これは一つの夢ですね」

竹内「何年後かわからないけど、卒業後の楽しみだよね」

――最後にファンの皆さん、視聴者の方にメッセージをお願いします!

竹内「桃奈が最後の出演となりましたが全然そんな感じじゃなく、いつも通りにぎやかに楽しく収録させていただきました。桃奈を知っている人でも知らない人でも、誰が観ても確実に面白いクイズなので、観てたくさん笑っていただけたらうれしいなと思います」

川村「笠原さんの忘れていた一面や私が入る前のこととかを、卒業前に知ることができてうれしかったです。クイズは観ている人も一緒になって考えていただけたらなって思います。皆さん、正解目指して頑張ってください!(笑)」

笠原「この番組の収録はいつも楽しくて、『最後は何をするんだろう?』と思っていたのですが、いつも通りみんなとしゃべりまくることができて本当に楽しかったです。竹内さんとかわむー(川村)と3人での収録は初めてだったのですが、ずっとノリノリでカメラを忘れて楽しんでいたので、その楽しさが皆さんに伝わればと思います!」

文=原田健

この記事の画像

放送情報

アンジュルムのハロプロ!TOKYO散歩#5
放送日時:2021年10月27日(水)22:00~
チャンネル:100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事