OCHA NORMA≠MEラストアイドルがSDGs貢献活動を明かす!

OCHA NORMA、≠ME、ラストアイドルが3月16日に豊洲PITにて開催された「スカパー!アイドルフェス!~Think of SDGs~」に出演した。

同フェスは2020年から始まったスカパー!主催のアイドルフェスで、今回初めて有観客イベントとして開催。今回は「SDGs」をテーマに、アイドルたちと一緒に学ぶ新しいかたちのフェスとして実施した。この模様はライブの裏側と合わせて「スカパー!アイドルフェス!~Think of SDGs~フジテレビ完全版」として4月17日(日)にフジテレビTWOで放送される。

イベントは、ラストアイドルのライブからスタート。阿部菜々実、小澤愛実、山本愛梨、大森莉緒、籾山ひめり、木崎千聖(※「崎」は正しくは「立さき」)、松本ももな、西村歩乃果、畑美紗起の選抜メンバー9人が登場すると、会場の温度がひと際上昇。メンバーは「君は何キャラット?」「好きで好きでしょうがない」のほか、最新シングル「Break a leg!」を含む全6曲を披露し、会場を盛り上げた。

続いて、今回のテーマである「SDGs」についてアイドルたちが語り合うトークコーナーを実施。MC・鹿沼亜美の進行の下、OCHA NORMAから斉藤円香と北原もも、≠MEから永田詩央里と本田珠由記、ラストアイドルから阿部と大森が登場し、それぞれがSDGsに貢献できることを告白した。

ラストアイドルの2人は、「SDGsの目標である『人や国の不平等をなくそう』から、"世界の「ありがとう」"を事前に覚えてきた」と明かし、中国語やドイツ語、アラビア語などの「ありがとう」をテスト形式で答えていった。

OCHA NORMAの2人は、"サステナブルな持ち物"を紹介。マイボトルとマイストローを披露した北原に対し、斉藤は一度壊してしまい修復したファンデーションをお披露目。鹿沼が驚く中、阿部も「私もやってます」と告白して笑いを誘う場面も。

≠MEの2人は、デジタイズした写真を公開。遊具で遊ぶ子供の頃の写真を公開した永田は当時のエピソードを語り、本田はお気に入りのポーズで写る小さい頃の写真を披露した。すると、鹿沼から「子供の時によくしていたポーズ」の無茶ブリが発動し、他のメンバーは赤面しながらポージングすることに。

ライブ2番手はOCHA NORMA。「デート前夜狂想曲」「Go Your Way」に加え、モーニング娘。の「この地球の平和を本気で願ってるんだよ!」など全5曲を熱唱し、フレッシュなパフォーマンスで会場のファンを魅了した。

トリを飾ったのは≠ME。最新曲「チョコレートメランコリー」「てゆーか、みるてんって何?」「秘密インシデント」など一気に5曲をパフォーマンスした後、自己紹介をはさんでラストとなる「君はスパークル」を歌って全6曲のステージを締めくくった。

この記事の画像

放送情報

スカパー!アイドルフェス!~Think of SDGs~フジテレビ完全版
放送日時:2022年4月17日(日)21:30~
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事