「頭に焼き付いて離れない!」ボイメン本田剛文勇翔辻本達規が明かすメンバー珍事件簿

――では、新曲について。ミュージックビデオは、歌詞の内容に沿ったようなイメージの映像になっています。撮影中の印象的なエピソードはありますか?

本田「MVの監督が品川ヒロシさんなんですよ。青春ヤンキーものは得意分野だと思うんですけど、現場の雰囲気もすごく良くて。メイキングがいつもより面白いと思います」

勇翔「メイキングのカメラが回り出すと辻本がしゃべり出すっていう(笑)」

辻本「おい、やめろ。そんなことないよ!」

勇翔「この間品川さんとご飯を食べる機会があって、その時品川さんも『アイツはカメラが回るとしゃべり出すんだよな~』って」

辻本「品川さんに時間がありそうな時だけ話しかけていたら、『あ、辻本がしゃべりかけてる』ってカメラが来る。俺が先よ?」

勇翔「品川さんも後半はもう辻本がしゃべり出したらカメラを見るようになった」

辻本「『カメラいるの?』って、ずっとイジられてました(笑)」

――曲の聴きどころは?

勇翔「ボイメンの曲は歌いながら踊ることが多かったんですけど、新曲は語り掛けるような歌い方なので、リリースイベントなどで通りかかったときに聴きやすいのかなと思います」

本田「ぜひ、聴いてみてください!」

文=小林麻美 撮影=後藤利江


この記事の画像

関連情報

■CDリリース情報
シングル「頭の中のフィルム」 5月29日(水)
初回限定盤A(CD+DVD)、初回限定盤B(CD+32Pブックレット)、通常盤(CD Only)の3形態発売

BOYS AND MENの
スカパー!出演情報はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!