森昌子、ラストコンサートは「『皆様をもっと楽しませたい!』が形になった最高傑作」

森昌子
森昌子

'18年10月から全国130カ所で「森昌子㊗還暦コンサート」を開催してきた森昌子さん。このツアーの中から、'19年12月24日と25日の公演の模様がBSスカパー!で放送される。

特に25日の栃木・宇都宮市文化会館は、森さんにとってラストコンサートの舞台になった。

「最後は故郷の宇都宮で歌いたいと希望したんです。デビューした時から応援してくださった地元の皆様に、歌手・森昌子の最後を見ていただけてうれしいです」

今回のコンサートを「森昌子の集大成」と語った森昌子

コンサートは「歌謡コント」と「ヒットパレード」の二部構成。ヒットパレードでは、「なみだの桟橋」「哀しみ本線日本海」「立待岬」「越冬つばめ」など、往年の名曲がズラリと並ぶ圧巻のステージを披露した。

「ありがたいことに、『それでは聴いてください、越冬つばめ』と言うと、会場から毎回どよめきが起こるんです。代表曲として愛していただけているんだな、と感じますね。今回皆様に届けたかったのは、ラストシングルの『あなたの愛に包まれながら』です。人生いろんなことがあったねと振り返りつつ、一度きりの人生なんだから毎日笑って楽しんで生きていこうよ、という応援歌なんです」

地方で公演があったから聴きに行くことができた、という声も多かったそう。

「もっとファンの皆様の近くに行きたいと思っていたらコンサートの数が増えてしまって。でも、ずっとファンでいてくださった方々が、全国を追いかけてくださいました(笑)。ともに青春を過ごした仲間として、最後まで一緒に駆け抜けられたと思います。このコンサートは、皆様をもっと楽しませたい!という気持ちが形になった、森昌子の集大成、自信作、最高傑作です!会場でご覧いただいた方はその時の様子を思い浮かべながら、初めての方は昭和のお茶の間でテレビを見る感覚でお楽しみください」

もり・まさこ●'58年10月13日生まれ、栃木県出身。13歳の時に「せんせい」でデビューし大ヒット。「同級生」「おかあさん」「哀しみ本線日本海」「越冬つばめ」など名曲を世に送り出した。'19年12月をもって芸能界を引退。

撮影=カノウリョウマ

この記事の画像

放送情報

森昌子ラストコンサート ~爆笑!コントで綴る昭和歌謡ファイナル~ 
放送日時:2020年2月8日(土)21:00~
チャンネル:BSスカパー!
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!