デビュー10周年のボイメン小林豊田村侑久「名古屋に恩返ししたい」

――今後、グループでやってみたいことはありますか?

小林「これからやってみたいことはフェスですね」

田村「今までお世話になったアーティストさんをお招きしてやりたいですし、それ相応のグループになりたいね」

小林「やっぱり名古屋を盛り上げたいというのもあったりするので、名古屋の飲食店を含めた街とコラボしたいですね。今まで出演させていただいたフェスで言うと、氣志團さん主催の『氣志團万博』では千葉県の名産だったり、西川貴教さんの『イナズマロック フェス』では滋賀県の名産だったりをバックステージでも出していただいて。お客さんもそれを楽しめるブースがありますけど、バックステージでも街を感じることができる幸せというのが本当にすごいなと思ったので、名古屋に来てくれた皆さんも歓迎したいです。それにふさわしいグルメもめちゃくちゃあるので」

田村「名古屋めしはいっぱいあるし、屋台もいっぱい出せるし。フェスでお菓子まきたいね。名古屋では、嫁入り行事で菓子まきをする伝統があるので。あと、地元や近県のアーティストさんをお呼びしたいです」

――最後に「Oh Yeah」のリリースを待ち望んでいたファンの皆様へのメッセージをお願いします。

田村「この曲は、今のもどかしい時期の皆さんに送った、僕たちの最大限のパワーなので、この曲を聞いて、会える時になったら、元気いっぱいで会いましょう(その後、「ポケットからキュンです」ポーズ)!」

小林「歌詞に『明るい未来を信じ立ち上がれ』というフレーズがあるんですけど、その歌詞のように、今、自分のできることを明るい未来に向かって立ち上がれば、輝く世界が待っていると思うので、そんな未来を信じて過ごして欲しいなと思います。その未来でまた会いましょう!...X.O.X.O.」

小林「ゴシップガール(決め顔)」

文=中村実香 撮影=中川容邦

この記事の全ての画像を見る

リリース情報

Oh Yeah
2020年9月9日(水)発売
初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態発売

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード

関連人物