焚火を前にOWVメンバーが本音を告白...「生活の一部にいるようなアーティストになりたい」

「バベる!-OWVがBBQで男磨き-」
「バベる!-OWVがBBQで男磨き-」

7月28日(水)に4thシングル「Get Away」をリリースする4人組ダンスボーカルグループ・OWV。グループ初となるこのサマーソングは、"真昼間"に聴きたくなる爽やかなでレイドバックなサウンドが印象的な「Get Away」、"夕暮れ"を感じさせるようなアコースティックギターが鳴り響く「twilight」、"熱帯夜"がモチーフのダンスナンバー「Bling Bling」と、夏の一日をコンセプトにした1枚となっている。

そんな最新曲と同様、OWVが太陽の下で過ごす"夏の一日"を思わせるバラエティが「バベる!−OWVがBBQで男磨き−」だ。好評を博した前編に続き、後編が7月18日(日)にTBSチャンネル1にて放送される。

OWVがアウトドアで見せる素顔に注目!「バベる!-OWVがBBQで男磨き-」

話題のゲストがバーベキューやキャンプを楽しみながら男を磨いていくこの番組。前編でOWVの4人は、進行役のお笑い芸人・鰻和弘(銀シャリ)とキャンプ場に向かう車中にお悩みトークを展開したり、日本唯一のBBQ芸人・たけだバーベキューの調理テクニックに興奮したり、幸せそうな表情で食事を頬張ったり...と、随所で自然体な表情をのぞかせた。

後編では、料理のでき上がりを待つ時間を利用して、OWVの4人が鰻と共に様々なアクティビティにトライ。アスレチック施設では、複数のコースの中からメンバーが1つを選び、とにかく"スマート"にアスレチックを登り、最後にカメラ目線で決めゼリフを放つ「スマートアスレチック」という企画を実施。軽快な動きを見せる佐野文哉、中川勝就に対し、本田康祐と浦野秀太はオリジナルな設定を加えて、場を盛り上げる。

さらに、クロスミントン対決では敗者はとある芸人のモノマネをするという罰ゲームを賭けて、真剣勝負を繰り広げていく。メンバーが恥ずかしい罰ゲームを全力でやり切る姿勢に鰻も思わず絶賛。強烈なインパクトを残している。

アクティビティで体を動かした後は、シュラスコやパエリアといった美味しいご飯に舌鼓を打ち、焚火を囲みながらのコーヒータイムへ。パチパチと火が爆ぜる音だけが響く暗闇の中で、OWVがこのコロナ禍で駆け抜けた1年に想いを馳せながら本音をこぼしていく。

「バベる!-OWVがBBQで男磨き-」

デビューしてすぐのタイミングで緊急事態宣言になりながらも、オンラインファンミーティングや4月には結成1周年の初の有観客ライブを実施するなど、一歩一歩前進しているOWV。次なるステップについて佐野は、ファンへの思いや感謝を言葉にしながら「この環境でできることを一つずつやっていきたいです」と真摯な想いをコメントした。

また、リーダーの本田は今後のグループ像について「常に生活の一部にいるようなアーティストになりたい」と大きな夢を語り、グループとしての目標を明かした。今後のさらなる飛躍が期待されるOWV。番組で見せた等身大な表情の数々は、スターへの成長過程である今だからこそ垣間見ることができたのかもしれない。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

バベる!-OWVがBBQで男磨き- 後編
放送日時:2021年7月18日(日)23:30~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!