緑黄色社会日向坂46・齊藤京子のコラボも!【「MTV LIVE MATCH」初日】

日向坂46、緑黄色社会、マカロニえんぴつ、花ちゃんズが、10月5日に行われた「MTV LIVE MATCH」の第1日目に登場。会場に詰め掛けた音楽ファンを魅了した。

同イベントはMTVの開局40周年を記念して、ゆかりのあるアーティストが一堂に会し、10月5日と6日の2日間にわたって神奈川・ぴあアリーナMMで開催された音楽ライブフェス。感染対策のため歓声が上げられない中でも、音楽ファンは大きな拍手と動きで大いに盛り上がった。

初日は、日向坂46富田鈴花、松田好花によるユニット、花ちゃんズがオープニングアクトを飾って開幕。2人は、6月27日にMTVで放送されたスタジオライブ「MTV ACOUSTIC FLOWERS -Until Full Bloom "Bell & Like"-」を再現したようなステージでアコースティックギターの弾き語りパフォーマンスを披露。

自身の楽曲である「まさか 偶然...」を含む2曲を歌ってステージを後にした。

Photo by 上山陽介

続いて日向坂46が登場。「アザトカワイイ」からスタートし、キャプテンの佐々木久美が「『MTV LIVE MATCH』今日楽しい時間を過ごしましょう!」とあいさつ。

その後、「君しか勝たん」「キュン」「キツネ」10月27日(水)にリリースした新曲「ってか」などを披露した。

Photo by 上山陽介

3組目の緑黄色社会は、「たとえたとえ」「LITMUS」で観客の心を鷲掴みに。
そんな中、ゲストボーカルとして日向坂46・齊藤京子を呼び込んだボーカル&ギターの長屋晴子は「齊藤京子さんのお声がすっごく好きだったんですよ。『すごく好きだな~』って思っていたら、ある日ネットで私たちの『想い人』という曲が好きだという話をしてくださっていて、すっごくテンションが上がってしまって!そんなことがあったので、今日ここで同じステージに立てていること、すごくうれしく思います」と心境を吐露。すると、齊藤も「こちらこそです。本当にありがとうございます」と感謝を述べ、「想い人」をコラボ歌唱。その後、「sabotage」「Mela!」などを演奏した。

Photo by 上山陽介

トリを飾ったマカロニえんぴつは「愛のレンタル」「恋人ごっこ」など人気の楽曲を続けて披露。MCでは、ボーカル&ギターのはっとりが「音楽はエンターテインメントだ。娯楽だ。気晴らしだ。そうあるべきだ。守らなくてもそこに忽然とあるべきだ。それが音楽だと思います。だったら、この景色は当たり前になんなきゃいけない。当たり前にしようと思ってあなたたちが音楽を愛し抜いた結果が今日みたいな日です。本当にありがとう、この場所を!乗り越えていこうじゃないかマカロニえんぴつと共に」と熱く語った。

最後に、「はしりがき」を演奏し、初日の幕を閉じた。

Photo by 上山陽介

文=原田健

この記事の画像

放送情報

MTV LIVE MATCH
放送日時:2021年11月21日(日)19:00~
チャンネル:MTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!