千葉雄大が初MCに挑戦!注目の音楽イベントを見た!

写真左から、THE ORAL CIGARETTES、KICK THE CAN CREW、千葉雄大、Miracle Vell Magic、BiSH
写真左から、THE ORAL CIGARETTES、KICK THE CAN CREW、千葉雄大、Miracle Vell Magic、BiSH

Billboard JAPAN、スペースシャワーTV、そして定額制音楽配信サービスのApple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、レコチョクBestが連携して、新しい音楽のヒットやトレンドを作るプロジェクト「NOW PLAYING JAPAN LIVE」。そのイベント第1弾が3月19日、東京・Zepp DiverCity TOKYOで開催された。今回は完全招待制で2,000人が来場したが、応募総数が13倍の約26,000通だったことからも、このイベントへの注目度の高さが伺える。

MCを務めた千葉雄大

イベントの司会進行役は俳優の千葉雄大。プライベートでも音楽フェスに足を運ぶくらいの大の音楽好きとして知られており、リスナーの視点にも立てるという意味でも、まさにうってつけの人物。最初は緊張している様子が伝わってきたが、すぐに会場の雰囲気にも馴染んでいった。

BiSH

千葉がイベントの趣旨などを説明した後、いよいよ本番がスタート。最初に登場したのはBiSH。"楽器を持たないパンクバンド"というキャッチフレーズ通り、ステージ上での彼女たちはどんなバンドよりもパンクで、ロックな姿を見せてくれる。「NOW PLAYING JAPAN!! 今日も一緒に上がってこうぜ!!」と煽り、ステージを所狭しと暴れまわる。「GiANT KiLLERS」「SMACK baby SMACK」など盛り上がり必至なセットリストだったが、その中でも注目はラストの「BiSH-星が瞬く夜に-」だろう。初期からの代表曲で、フェスで持ち時間の間ずっとこの曲だけを延々と歌うということもあった。間奏で、オーディエンスみんなが肩を組んでヘッドバンキングする光景は壮観だ。5月に横浜アリーナでのライブも決定しており、ノリに乗っているグループの今を見ることができた。

Miracle Vell Magic

2組目は新人応援企画「STARTERS MATCH」で選ばれた女性シンガー、Miracle Vell Magic。ガーリーな衣装とポップな楽曲は、アリアナ・グランデなどの洋楽ポップシンガーに共通するものを感じさせてくれた。「ディズニーが大好きです。ウォルトディズニーみたいなエンターテイメントを作りたい」という大きな夢も語っていたが、彼女のエンターテイメント性はかなり高く、すでに完成された世界観を持っているように感じた。

THE ORAL CIGARETTES

ガールズグループ、女性ソロの後は、4人組ロックバンド、THE ORAL CIGARETTESの登場。2月に大阪城ホールでのライブを成功させ、その勢いのままライブを見せてくれた。「カンタンナコト」でのダークな雰囲気から「DIP-BAP」「CATCH ME」などで空気を変え、気付けばオーディエンスは彼らのペースに巻き込まれている。千葉雄大がバンドを紹介する時に「(自分が出演した)『亜人』の主題歌、聞きたいなぁ」と言ったところ、その期待に応えて「BLACK MEMORY」を披露して、曲中に「千葉くん、どうですか!」と呼びかけるなど、盛り上がりも最高潮に。

KICK THE CAN CREW

そしてトリはKICK THE CAN CREW。KREVA、MCU、LITTLEという3人が個性をぶつけ合い、日本のヒップホップシーンをリードしてきたグループだ。「千%」で始まり、「マルシェ」や「イツナロウバ」で会場全体に一体感を生み出し、ラストは「アンバランス」を。畳み掛けるようなラップ、そしてオーディエンスとのコール&レスポンスなど、ライブはこうやって楽しむものだというお手本を見せてくれたような気分になる。途中のMCなどはほとんど入れず、トラックに乗せたリリックで思い全てを伝える。終演後の会場全体から溢れる幸福感は、彼らが締めくくってくれたからこそ生まれたものかもしれない。全パフォーマンスが終わった後に、千葉が出演者を呼び込み、トークコーナーが設けられたが、その時にもしっかりとボケ倒したKREVAのサービス精神はさすが。

定額制サービスで音楽がより身近になった現在、多くのリスナーに聴かれているアーティストや楽曲、今旬なアーティスト、そしてブレイク直前のアーティストが登場。音楽シーンにおける、リアルな状況が体感できるイベントとなった。第2弾、第3弾では、どんなアーティストが登場するのか楽しみだ。

この記事の画像

放送情報

NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1

放送日時:2018年4月27日(金)21:30~

チャンネル:音楽・ライブ! スペースシャワーTV

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事