純情?ワイルド?ホンビン(VIXX)の二面性にドキドキ!

韓国の6人組アイドルグループ「VIXX」の中でも、正統派イケメンとして知られているホンビン。抜群のルックスを活かして、ドラマ「恋はマネーゲーム〜この子たち、何?〜」や「水曜日午後3時30分〜輝く恋の時間〜」など、俳優としても活躍。11月からDATVで日本初放送されるドタバタファンタジーラブコメ「魔女の愛(原題)」では、純情なウェブ漫画家、ファン・ジェウクを熱演している。ホンビンが劇中で披露する、ヨレヨレTシャツ&ジャージのワイルドな部屋着姿も一部で話題に。本ドラマについて、本人にその見どころや役作りなどを聞いた。

「魔女の愛(原題)」

(C)MBN All rights reserved

「魔女の愛」が11月から日本初放送されます。今のお気持ちを聞かせてください。

「とても面白い題材で、気軽に見ていただけるドラマなので、日本の皆さんにも楽しく見ていただけると嬉しいです」

ホンビンさんが「魔女の愛」に出演した理由を教えてください。

「僕はもともとファンタジー系の話がとても好きで、あらすじを初めて読んだときに『気軽に見られるドラマを探していたし、こういうドラマに出演できたら良いな』と思い、出演することにしました」

「魔女の愛(原題)」

(C)MBN All rights reserved

「魔女の愛」はどんなストーリーのドラマですか?

「『魔女の愛』は題名の通り、魔女の恋愛を主題にしていて、魔女が次々と色々なことを経験していくストーリーです。想像力が必要とされるドラマで、魔女がどのような日常を送っているのかなど分からないと思うのですが、そういう魔女の日常を描いたものです。色々と面白い内容が詰まったドラマです」

ホンビンさんが演じたキャラクターの魅力はどんなところでしょうか?

「ファン・ジェウクという役を演じたのですが、ジェウクは単純で一直線な人物だと思います。夢に対しても、恋愛に対してもそうなのですが、とてもよく感情を表現して、叶えようと努力する姿とその情熱が素敵なキャラクターです」

「魔女の愛(原題)」

(C)MBN All rights reserved

イケメンウェブ漫画家という面白い設定だと思います。演技するときにどんなことに気を付けましたか?

「そうですね...なんというか自由な感じなんですよね。自分の管理をしない人なんです。飾らないですし、家で誰にも見られないときにするようなラクな格好のまま外に出る、緩い感じのキャラクターですね。なので、ドラマではカッコ良くしないようにと考えていますね」

(C)Digital Adventure

最後に、これからドラマを見る視聴者へメッセージをお願いします。

「このドラマは、登場人物たちの間のケミ(ケミストリー、相手との相性)が面白いと思います。見ながらぜひ笑っていただきたいですし、想像力を働かせていただきたいです。童心に戻って見られるドラマなので、たくさん見ていただけると嬉しいです」

文=ホミニス編集部

この記事の画像

放送情報

「魔女の愛(原題)」インタビューSP
放送日時:2018年11月1日(木)1:30~

魔女の愛(原題)
放送日時:2018年11月10日(土)23:15~
※毎週(土)23:15~2話連続放送

チャンネル:DATV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事