BTS (防弾少年団)Wanna OneIZ*ONE (アイズワン)...「2018 MAMA」出演のK-POPグループのすさまじい影響力

「2017 MAMA」で“今年の歌手賞”を受賞したBTS (防弾少年団)
「2017 MAMA」で“今年の歌手賞”を受賞したBTS (防弾少年団)

K-POPファンにとって見逃せない年末のビッグイベントが、今年で10回目を迎えるアジア最大級の音楽祭「Mnet Asian Music Awards(通称:MAMA)」。韓国で開催されていた前身の授賞式「Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)」から、現在のMAMAに名称を変更した2009年以降、マカオ、シンガポール、香港と開催地を変更してきたが、2017年にはベトナム・日本・香港と3地域開催に拡大。今年も12月10日(月)の韓国を皮切りに、日本(12月12日)、香港(12月14日)の3地域で開催、それぞれMnetで生中継される。

「2017 MAMA」のWanna One

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

約180もの国と地域で視聴されるなど、全世界で注目を集めるMAMA。2017年の参加アーティスト&セレブは96組に及ぶなど、出演者も年を追うごとに豪華になっており、2018年も見どころは満載だ。さいたまスーパーアリーナで開催される日本公演「2018 MAMA FANS'CHOICE in JAPAN」には、初のドキュメンタリー映画『Burn the Stage:the Movie』が公開中のBTS (防弾少年団)や、紅白出場が決定したTWICE、日本でも人気急上昇中のMONSTA Xらの出演が決定。中でも、注目したいのが、Wanna OneとIZ*ONE(アイズワン)の動向だ。

10月29日に1st Mini Album「COLOR*IZ」で韓国デビューしたIZ*ONE  

(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

ご存知、Wanna Oneは、韓国で社会現象にもなった人気オーディション番組「PRODUCE 101」(通称:プデュ)出身の11人グループだが、IZ*ONEは同番組とAKB48グループとのコラボ番組「PRODUCE 48」から誕生した12人のガールズグループ。日本からも宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美の3名が選出され、10月29日に韓国でデビューを飾ったばかりだ。

Wanna Oneは「2017 MAMA」の"男性新人賞"を受賞

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

MAMAでは、同じ"プデュ"出身のWanna OneとIZ*ONEが同じステージに登場することはもちろん、新人賞の行方も気になるところ。というのも、「PRODUCE 101」シーズン1でデビューした「I.O.I」は2016年の女性新人賞、シーズン2でデビューしたWanna Oneは2017年の男性新人賞と、プデュ勢が連続して新人賞を受賞。その輝かしい実績を、IZ*ONEは継続することができるのか。

「2017 MAMA」で"今年の歌賞"を受賞したTWICE

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

「2017 MAMA」で"今年のアルバム賞"を受賞したEXO。 写真はMwave Global fan's Choice受賞のEXO-CBX

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

王道のチェックポイントとしては、メインとなる三大大賞(今年の歌手賞・今年の歌賞・今年のアルバム賞)の行方。"今年の歌手賞"にはBTS (防弾少年団)、"今年の歌賞"にはTWICE、2016年、2017年と2年連続で受賞しているほか、2013年以降の"今年のアルバム賞"はEXOが独占状態。もちろん彼らの圧巻のパフォーマンスや、華やかなフォトセッション&レッドカーペットの模様とあわせて、その賞レースの行方も大いに楽しみたい!

文=ホミニス編集部

この記事の画像

放送情報

2018 MAMA PREMIERE in KOREA
放送日時:2018年12月10日(月)17:00~

2018 MAMA FANS' CHOICE in JAPAN
放送日時:2018年12月12日(水)17:00~

2018 MAMA in HONG KONG
放送日時:2018年12月14日(金)18:00~

チャンネル:Mnet
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事