女子人気が高い理由は?BLACKPINKの全国ツアーファイナル公演に潜入【メンバー紹介】

(写真左より)JISOO(ジス)、LISA(リサ)、JENNIE(ジェニー)、ROSÉ(ロゼ)
(写真左より)JISOO(ジス)、LISA(リサ)、JENNIE(ジェニー)、ROSÉ(ロゼ)

次世代の"ガールクラッシュグループ"BLACKPINKが、初のフルアルバム『BLACKPINK IN YOUR AREA』を引っ提げ開催した全国ツアー「BLACKPINK ARENA TOUR 2018」。2018年7月の大阪城ホールを皮切りに、大阪、福岡、千葉での3会場7公演を成功させるなど、日本デビューしてから1年あまりで驚くべき快進撃を見せている。そして海外ガールズグループ初となる京セラドーム公演の模様が、テレ朝チャンネル1にて2月6日(水)に初放送される。

2016年に「BOOMBAYAH」と「WHISTLE」の2曲同時リリースでデビューすると、瞬く間に本国で人気が爆発。1年後の2017年夏には、日本デビューを果たした。"ガールクラッシュ"は韓国で生まれた言葉で、"カッコ可愛い女子"を指す。キレのあるダンスと音楽的センスに加え、メンバー4人ともキュートなルックスを併せ持つパーフェクトなグループとして、韓国大手音楽事務所YGエンタテインメントより誕生した。BIGBANGらの楽曲を手がけてきたYGを代表するプロデューサーのTEDDYが、ガールズグループの2NE1以来、7年ぶりにデビューさせた秘蔵っ子だ。

メインラップを担当するJENNIE(ジェニー)は、歌もダンスも完璧なセンター格。CHANEL KOREAの公式アンバサダーにも抜擢された"ファッショニスタ"であり、メンバー内で最初にソロデビューも果たしている。BLACKPINKの楽曲とは雰囲気の異なるソロデビュー曲「SOLO」は、韓国主要8つの配信サイトにて1位を記録、さらに世界40か国のiTunesで1位、ついにはワールドワイドiTunesソングTOP200チャートの首位にも輝き話題を集めた。

"ビジュアルグイーン"のJISOO(ジス)は、グループ内にとどまらず、YGエンタテインメントでトップとも称される美顔の持ち主。デビュー前からドラマやMVに出演し、人気歌番組の司会を務めた経験もある。その反面、子どもっぽさと大人っぽさの両面を持つキュートな性格だと知られ、グループのムードメーカーとも言われているそう。

BLACKPINKの楽曲に欠かせない、透明感のある声が自慢のメインボーカルはROSÉ(ロゼ)。ニュージーランド生まれ、オーストラリア育ちの彼女は、英語が堪能。デビュー前には、身元を明かさずにG-DRAGON(from BIGBANG)の楽曲にも参加していた。細いウエストと美脚で着こなすファッションセンスは、女の子たちの憧れだ。

長い手足が魅力のLISA(リサ)は、ダンスシーンでひと際目を引く。タイでのYGオーディション合格者で、YGエンタテインメント初の外国人アーティストである。印象に強く残る西欧的な顔つきと抜群のスタイルで、YGのブランドモデルも務める。

「BLACKPINK ARENA TOUR 2018」のファイナル公演(12月24日)の会場となった京セラドーム大阪には、男性はもちろん、10~20代前半の女性が大半を占め、幅広い層からの支持がうかがえる。ハンマー型のオリジナルペンライトのピンクの光が広がる中、シンセサウンドと共にモニターに映るグラフィカルな演出に続き、花道に設けられたセンターステージに4人のシルエットが浮かび上がると、開演時刻を待っていたBLINK(BLACKPINKファンの総称)から大歓声が上がる。

オープニングはYouTube再生回数が6億回を超える2018年の大ヒットナンバー「DDU-DU DDU-DU」、日本語バージョンでのパフォーマンスは初披露となる「FOREVER YOUNG」と続く。そして各ソロパートでは、カリスマ的かつ個性あふれるパフォーマンスに、会場からは「ヤバい」のため息が漏れる。LISAはパワフルで魅惑的なダンスを。ROSÉは「LET IT BE」(ザ・ビートルズ)、「You And I」(元2NE1 パク・ボム)、「ONLY LOOK AT ME」(SOL<from BIGBANG>)とメドレーで大人の魅力で歌い上げ、JISOOはクリスマスイブにピッタリな楽曲「雪の華」(中島美嘉)を可憐な歌声で披露し会場を魅了。JENNIEは、デビュー曲「SOLO」を日本初披露してくれた。さらに12月に発売した最新アルバム『BLACKPINK IN YOUR AREA』に収録の「REALLY」「SEE U LATER」の日本語バージョンも今回が初披露となった。

日本語が堪能な彼女たちならではの大阪弁での面白トークや、客席に近づいてのファンサービスなどもあり、BLACKPINKを堪能できたクリスマスイブのライブは、ファンにとって最高のプレゼントになったに違いない。

文=古田富建

この記事の画像

放送情報

BLACKPINK ARENA TOUR 2018 "SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA"
放送日時:2019年2月6日(日)20:00~
チャンネル:テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事