歴史を変えた!?BTSの世界基準の魅力を分析

BTS
BTS

いまや"世界の"という枕詞が付くBTSは、10月29日に1年2ヶ月かけて全世界23都市、62回の公演で206万人以上を動員したワールドツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」ファイナル公演をソウル オリンピック主競技場で飾った。

■スタジアムでファンミーティング

このツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」は、昨年8月から開幕した「LOVE YOURSELF」ツアーのスタジアムバージョン。日本での初スタジアム公演は、7月6日、7日に大阪・ヤンマースタジアム長居、7月13日、14日に静岡・エコパスタジアムで計4公演行われ、約21万人を動員した。

日本ではこの冬、ZOZOマリンスタジアム、京セラドーム大阪で計4公演のファンミーティングを開催するというが、ファンミーティングでスタジアムとドームって、どれだけスゴイのだ! 

■平均年齢24歳、個性豊かな7人

ここで改めて、BTSを振り返ってみよう。「10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、 自身たちの音楽を守りぬく」をモットーに、2013年6月13日に韓国デビュー。「お前のビッグな夢はなに?」など若者特有の悩みをヒップホップに乗せて歌った。

メンバーは、最年長のJINは、通称ジンニム。ボーカル担当のイケメン。食べる事が大好きで、V LIVEの放送にて「Eat JIN」を主催。ラップ担当のSUGAは、通称ユンギ。驚くほどの色白で、BTSの曲をプロデュースすることも。ずば抜けたダンスの実力を誇るラップ担当のJ-HOPEは、通称ホソク。笑いを提供してくれるムードメーカー。リーダー、ラップ担当のRMは、通称ラプモン。抜群の語学力で、2018年に国連本部で「自分自身を好きになり、自分自身を語ってください」という名スピーチを英語で行ったことも記憶に新しい。ボーカルとメインダンスを担当するJIMINは、通称ジミナ。舞踏的なダンスは芸術的。また、美しい高音の歌声で曲にアクセントを付ける。ボーカル担当のVは、通称テテ。美形で、俳優としても活躍。ミステリアスなオーラでファンを虜にしている。末っ子でメインボーカル担当のJUNGKOOKは、ダンスからボーカルまですべてのジャンルで優れた才能を誇る黄金マンネ(末っ子)、という平均年齢24歳の7人。

ヒップホップからポップ寄りなサウンドにシフトしたアルバム『花様年華』シリーズ(2015~16年)で韓国内でブレイクすると、2016年のアルバム『WINGS』でビルボード200で26位、全英アルバムチャートで62位にランクインするなど、海外でも大ブレイク。2018年5月には、アルバム『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』にてアジア圏出身者としては初めてビルボード200で1位を獲得する。その勢いに乗り、行われたワールドツアーが、『LOVE YOURSELF』ツアーとなる。K-POPの歴史を変えたBTSの最新ライブを見逃すわけにはいかない!

文=坂本ゆかり

この記事の画像

放送情報

BTS スタジアム公演放送直前!2019.07 密着ドキュメント
放送日程:2019年11月27日(水)23:00~
BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'~JAPAN EDITION~ at 東京ドーム
放送日程:2019年12月1日(日)22:00~
BTS WORLD TOUR 'LOVE YOURSELF'~JAPAN EDITION~ at 福岡 ヤフオク!ドーム
放送日程:2019年12月2日(月) 22:00~
BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’~JAPAN EDITION~ at 大阪 ヤンマースタジアム長居
放送日程:2019年12月7日(土)20:00~
チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!