韓国『アイドルスタースポーツ選手権』にハ・ソンウンGolden Childら202人のアイドルが大集結!|Kカル!

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2017」ⓒMBC

アユクデの新たな伝説!最新版のアユクデは、ハ・ソンウンに注目。

1月25日は韓国のお正月、ソルラルでした。ソルラルの定番テレビ番組といえば、2010年にスタートした『アイドルスタースポーツ選手権』、通称アユクデです。毎年、ソルラルとチュソク(旧暦8月15日)の二回放送されているこの番組は、旬のアイドルたちが一同に集まるスポーツ番組で、今年はなんと、202人のアイドルが集結しました。今年は編成も例年よりパワーアップ!24日、25日、27日の3日で合計550分も放送されました。最終日の27日は、視聴率5.8%(ニルスンコリア、首都圏)を記録。特に20~49歳層は、同時間帯1位だったそうです。

アユクデでは、これまでにも持ち前の運動神経の良さで話題をさらった芸能人が何人もいます。彼ら・彼女らは、『陸上(ユクサン)ドル』、『体育(チェユク)ドル』と呼ばれ、人気を博しました。中でも有名なのは、昨年11月に亡くなったHARAさんではないでしょうか。"アユクデ第一世代"のHARAさんは、短距離走に出場し、圧倒的な足の速さで2位に大差をつけて1位になったことから、当時活躍していた陸上選手のウサインボルトをもじり、『クサインボルト』と呼ばれました。

"アユクデ第二世代"では、BTSとツウィ(TWICE)さんの活躍が印象的です。BTSの真骨頂は、"アユクデの花形"400mリレー!特に2016年・ソルラル回にはぶっちぎりの1位でゴール(最終コースはJung Kookさんだけしか映ってないのがツボです)。この年のチュソク回を合わせ、3連覇を果たしました。(ちなみに4連覇を阻止したのは、SEVENTEENでした)

BTSが不参加続きの中、昨年から400mリレーを引っ張っているのがGolden Childです。今回も圧倒的な強さを見せて、3連覇を達成!気は早いですが、今年のチュソク回で優勝すれば、史上初の4連覇に。BTS越えなるか、今からチュソク回が楽しみです。

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2017」ⓒMBC

ツウィさんといえば『アーチェリー』。とにかく弦を持つ姿勢が良く、絵になる!特に2016年・チュソク回では、弓を射る瞬間に、弦に髪の毛が引っかかりパサア~と舞う姿が麗しいやら、神々しいやら!その姿は伝説となり、「アーチェリー女神」というニックネームまで生まれました。昨年のチュソク回では、なんと10点四連発!今回は残念ながら出場していませんでしたが、またあの麗しき姿を見たいものです。

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2017」ⓒMBC

そして、今回のアユクデでは、新たなスターが生まれました(やっと本題(笑))。それが、Wanna One出身のソロ歌手ハ・ソンウンさんです。前回(2019年チュソク回)から始まった種目『eスポーツ』で、3競技全ての金メダルを取ったのです。今回使用されたのは韓国の会社が開発したシューティングゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)』と、人気サッカーゲーム『EA SPORTS FIFA Online4(以下FIFA)』。PUBG は、自ら調達した武器を使い他のプレイヤーの命を奪っていき、最後の1人になるまで生き抜くというサバイバルゲーム。『ワンショット、ワンキル』と言われた"優勝最有力候補"パク・ジフンさんを抑えての優勝でした。また、FIFAでは、同じくWanna One出身のキム・ジェファンさんとタッグを組み、見事なプレイで魅せました。

この二つのゲーム、実は、韓国のK-POPアイドルたちに、とっても人気なんです。取材で「お休みの日は何をしていますか?」と聞くと、だいたいのアイドル(特に男子)は、「ゲーム」か「寝る」と答えるのですが、その「ゲーム」は、この二つを指すことが多いです。特にPUBGは、全く知らない人ともネット回線を通じてマッチングし、プレイできるそうで、「自分がアイドルであることを隠して、一般人とプレイする」と言うアイドルも。ということは、ボイスチャットで繋がれば、話もできちゃうのかも!?まあ、PUBGは全世界で4億人のプレイヤーがいるとも言われているので、アイドルとプレイするというのは、宝くじに当たるよりも確率が低いかもしれませんが(笑)

ともかく!今回のアユクデも、日本で放送されるかと思いますので、その時には、ハ・ソンウンさんをはじめ、ゲーム好きアイドルたちの華麗なプレイをぜひチェックしてみてください。体を使う種目よりも、興奮するかも(?)ですよ。

取材・文:酒井美絵子

聖心女子大学卒業後の2001年に渡韓。韓国外国語大学大学院在学中の2002年から、韓国から日本に輸出されるK-POP紹介番組などに出演。2004年からは日本の韓流ブームに乗り韓流雑誌への寄稿を開始。その後、出版・テレビ・映画といったメディア業界を中心に、ライター、コーディネーター、翻訳家として日々活動中。
2016年4月からは、BSスカパー!(BS241)で放送中の『韓流ザップ』で「天の声」を担当。

「Kカル! powered by スカパー!」とは

「Kカル! powered by スカパー!」とは、2016年4月より読売新聞夕刊「POPSTYLE(ポップスタイル)」紙面にて「シムクン♥韓流」として始まったスカパー!とのコラボ連載企画です。
2019年4月からは枠はそのまま内容がリニューアル!
お隣だけど、まだまだ知られざる魅力がいっぱいの韓国。
その文化、社会、流行、グルメなどを「Kカルチャー」=「Kカル」と称して毎月紹介します。

当サイトでは、「Kカル!」専属ライター、酒井氏によるコラム記事を紹介していきます。
「Kカル!」は、毎月第4水曜日にて連載中です。
※読売新聞夕刊をご購読でない方は、駅売店などでお求めください。50円です。また、よみうりショップでも紙面販売を受け付けております。

詳しくは、こちら↓の紙面購入方法をご覧下さい。
http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/yukan.htm

Kカル!コラム一覧はこちら

この記事の画像

放送情報

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2017」ⓒMBC

 

「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2017」

2017年1月に放送された「K-POPアイドルスタースポーツ選手権2017」。今回、出場するアイドルスターは防弾少年団やTWICE、SEVENTEEN、B1A4、AOA、Red Velvetなど総勢38組194名。大人気のアイドルスターたちが陸上、アーチェリー、新体操、エアロビックダンスで熱いバトルを繰り広げる。

 

出演:BTS(防弾少年団)、TWICE、B1A4、SEVENTEEN、B.A.P、EXID、Red Velvet、
   VIXX、AOA、MONSTA X、ASTRO、SNUPER 他

放送情報:第1話 2月9日(日)18:30~19:45
     第2話 2月9日(日)19:45~21:00

チャンネル:ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ



チャンネル・料金情報はこちら


このチャンネルみるなら韓流セットがお得!

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!