大阪仕込みのユウタのツッコミにも期待!?NCT 127の止まらない快進撃

昨年末から2月にかけて、初の日本全国アリーナツアー「NCT 127 Arena Tour'NEO CITY:JAPAN - The Origin'」を大成功させたボーイズグループ・NCT 127。その日本ツアーの中でも注目を集めていたメンバーが、唯一の日本人メンバーである大阪出身のユウタだ。

「I AM K-POP IDOL」

(C) 2018 TV Chosun

NCT 127は、韓国芸能事務所・SMエンターテイメントより発表された、コンセプトごとに活動グループやメンバー数を再編するブランド・NCT(Neo Culture Technology)から2016年にデビューした次世代ユニット。所属メンバーの国籍も韓国、アメリカ、カナダ、中国、日本と多様で、韓国の経度"127"が付けられているように、韓国・ソウルを中心としたアジアで活動していくことがコンセプトだ。

2018年5月に1stミニアルバム『Chain』で日本デビューを果たし、同年の「a-nation 2018」や「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」などへも度々登場。日本デビューの直後から、注目度の高さが話題となっていた。2019年には、さいたまスーパーアリーナ3daysを含む全国7都市14公演を巡る日本初ツアー「NCT 127 1st Tour'Neo City:JAPAN-The Origin'」を開催し、その後に日本1stフルアルバム『Awaken』もリリース。その勢いのまま北米ツアー「NEO CITY : USA - The Origin」を完走するなど、今まさに躍進中のグループなのだ。

そんな勢いに乗っているNCT127で、ユウタはダンスとサブボーカルを担当。2012年に大阪で行われたSMエンターテイメントのオーディションに17歳で合格した彼は、4年間の練習生時代を経て、2016年にNCT127としてデビューの座を掴んだ。同じく2016年にデビューを果たしたPENTAGONのユウトと共に、早くから渡韓して活躍する日本人としても知られており、今ではツッコミも韓国語でマスターしている努力家だ。

「I AM K-POP IDOL」

(C) 2018 TV Chosun

そんなユウタがSMエンターテイメントの大先輩、SUPER JUNIORのイトゥクがMCを務める「I AM K-POP IDOL」に出演。同番組はイトゥクが製作陣となってアイドルたちの新たな一面を引き出すバラエティ番組。ユウタはお笑い芸人のイ・ボンウォン&パク・ミソン夫婦と仮想家族になり、韓国文化を体験する「グローバルファミリー」のコーナーに登場。ユウタの大阪仕込みのユーモアセンスが、韓国の芸人相手にどのように発揮されるのか...?

また、各回のゲストもRed VelvetやMAMAMOO、ASTROなど超豪華。第11回にはBTS(防弾少年団)が登場し、ダンス王を決める白熱のバトルや愛嬌対決を繰り広げる。イトゥクに無茶ぶりされるアイドルたちの表情も見逃せない。

「I AM K-POP IDOL」の第11回に出演したBTS(防弾少年団)

(C) 2018 TV Chosun

「I AM K-POP IDOL」の第11回に出演したBTS(防弾少年団)

(C) 2018 TV Chosun

「I AM K-POP IDOL」はKNTVにて3月21日(土)深夜から放送される。韓国のバラエティで、しっかりと韓国語のコミュニケーションを取り、活躍を見せてくれるユウタ。NCT 127としても3月6日に2ndアルバム『NCT #127 Neo Zone』がリリースされ、6月には2度目の北米ツアーを予定している。今年もその目覚ましい成長に期待したい。

「I AM K-POP IDOL」

(C) 2018 TV Chosun

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

I AM K-POP IDOL
放送日時:2020年3月22日(日)1:00~
※毎週(日)1:00~
チャンネル:KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!