テミン(SHINee)による「愛の告白」も!SuperMメンバーが見せる超真剣な恋愛模様

「SuperMのウィッシュリスト」
「SuperMのウィッシュリスト」

10月にリリースした1stフルアルバム『Super One』が大きな反響を呼んでいるSuperM。全世界が注目するK-POP界のドリームチームである彼らの初単独冠バラエティ「SuperMのウィッシュリスト」が12月24日(木)より日本初放送される。

テミン(SHINee)、カイ(EXO)、ベクヒョン(EXO)、テヨン(NCT)、マーク(NCT)、テン(WayV)、ルーカス(WayV)といった、SMエンタテインメントに所属する4グループの実力者が集結したSuperM。彼らの"ウィッシュリスト"を通じて7人の魅力に迫る本番組では、もしメンバーが恋愛ドラマの主人公になったら...というファン垂涎の企画が話題だ。

メンバー自らが考案したという各々の個性がよく出たシチュエーションはもちろん、一人ひとりが主役のためじっくりと堪能できる圧倒的ビジュアル、卒倒寸前の甘いセリフに胸を掴まれること必至だ。ステージでは常にカリスマ性あふれるパフォーマンスを見せているが、一人のオトナの男性...としてはどんな表情を見せるのか、気になるファンも多いことだろう。

ステージとはまた違ったSuperMの魅力が満載(「SuperMのウィッシュリスト」)

(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

ハイレベルな歌&ダンスだけでなく、屈指のイケメン揃いでも知られるSuperMのメンバーたちによる恋愛模様。7人7様の異なるストーリーはそれぞれの環境やキャラ設定が異なり、短編恋愛小説を読むかのように没入することができる。ステージとは違い、ロケ等でのナチュラルな光に照らされ浮かび上がる彼らの素の顔面力は相当凄まじく、改めて惚れ惚れ...。戸惑ったような表情、切ない横顔、心臓の鼓動が伝わってきそうな告白シーンなど、彼らのリアルな彼女になった人しか見られないような貴重な姿は必見だ。

恋愛ドラマへの出演経験のあるベクヒョンやカイはまだしも、特に新鮮だったのはそのほかのメンバーの演技の数々。誰もが振り返る少女漫画から出てきたような美形のテヨンが「あなたにひと目惚れしました。好きです」とストレートに告白したり、殺し屋の設定で出演したルーカスがシリアスな演技で涙を流したり...と、どれも連続ドラマで見たくなるほどクオリティも高い。また、テミン編では車に仕掛けられたサプライズの愛の告白シーンに、スタジオ内の他メンバーが総立ちに!自身の演技に照れまくるテミンをはじめ、仲間のドラマを視聴するメンバーたちのリアクションもまた、普段は見ることのない素顔が満載で興味深い。

さらに番組では、こちらもなかなかのレア映像となるメンバーの職場体験企画の放送も。レストランのウェイターや花屋、洗車場のアルバイトなどに挑戦し、裏でスタッフがこっそり仕込んだドッキリ企画にはどんなリアクションを見せるのか...?そのほか『Super One』収録曲のスペシャルステージも用意されるなど、SuperMの魅力を全方位から楽しめる構成となっており、ファンならずともまさに永久保存版のプログラムだ。

文=川倉由起子

この記事の画像

放送情報

SuperMのウィッシュリスト
放送日時:2020年12月25日(金)0:30~
※毎週(金)0:30~
チャンネル:Mnet
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!