「アスリート並みの体づくり」の裏側も語る!パク・ソジュンの海外人気が急拡大した背景

2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO
2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO

マーベル・スタジオの新作映画の撮影で渡英してから約2ヶ月ぶりに、韓国に一時帰国したパク・ソジュン。公開延期が発表された同作と同様に、トップ歌手・IUと共演する話題作『ドリーム』の海外撮影も来年に変更されるなど、コロナ禍の影響による製作延期を余儀なくされている。

それでも、イ・ビョンホンら大物スターと共演するスリラー大作『コンクリートユートピア』も控えており、これほどまでにビッグタイトルが並ぶ躍進ぶりには、目を見張るばかりだ。

「梨泰院クラス」(2020年)の世界的ヒットもあり、今ではアジアのみならず、欧米でも名の知られる俳優へと成長を遂げたソジュンだが、今年デビュー10周年であることを考えると、彼の人気が海外へと拡大していったのは、ついこの間のように思う。

パク・ソジュンのブレイク直後の貴重なバラエティ「ランニングマン<ピックアップ>#395」(2015年9月 韓国放送)
パク・ソジュンのブレイク直後の貴重なバラエティ「ランニングマン<ピックアップ>#395」(2015年9月 韓国放送)

(C)SBS

「ランニングマン<ピックアップ>#427」(2016年4月 韓国放送)
「ランニングマン<ピックアップ>#427」(2016年4月 韓国放送)

(C)SBS

日本で初めてソジュンのファンミーティングが開催されたのは、チソンと共演した「キルミー・ヒールミー」や、日本版リメイクも話題を呼んだ「彼女はキレイだった」が韓国放送された2015年。韓国でもブレイクを果たし、「ランニングマン」(KNTVにて#395・#427が12月11日に放送)などの人気バラエティに出演するなど、その人気を不動のものにしている最中のことだった。

ドラマのOSTを披露したり、愛用品をファンへ手渡したりと、和やかに日本初ファンミを成功させたソジュン。2017年にはアジアツアーとして一気に規模を拡大し、香港を皮切りに、ファイナルのソウルまで計6ヶ国を巡り一気にアジア人気を急上昇させることとなった。

2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO
2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO

(C)Stream Media Corporation

同アジアツアーは、日本でも2017年の10月13日、神奈川・パシフィコ横浜にて「2017 PARK SEO JUN LIVE "GUESS WHO?"IN TOKYO」として開催。ちょうどこの頃は、キム・ジウォンと共演したドラマ「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」(2017年)や、カン・ハヌルとW主演した映画『ミッドナイト・ランナー』(2017年)が大ヒットした直後。それぞれの撮影秘話も飛び出し、ファンを大いに喜ばせてくれた。

2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO
2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO

(C)Stream Media Corporation

元テコンドー選手を演じ、逞しい肉体美も話題を集めた「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」では、2ヶ月もの間、1日に6時間もトレーニングに励み、俳優なのかアスリートなのか分からなくなるほど体作りに奮闘したというエピソードを披露。劇中で注目を浴びた愛嬌たっぷりの場面も再現するなどサービス精神旺盛なソジュンが垣間見られた。

2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO
2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO

(C)Stream Media Corporation

一方、初の主演映画となった『ミッドナイト・ランナー』の裏話では、カン・ハヌルとのツーショット写真を公開し、ハヌルについて「性格が良くてとても優しい」と語っていたソジュン。撮影の相性も抜群だったようで、55回の撮影予定が52回で終えたとその順調ぶりをアピールした。同作では後に、大鐘賞など韓国の4つの映画賞で新人男優賞を受賞。ソジュンにとって2017年は、人気だけでなく、俳優として実力やスケールも一気に加速した分岐点となった。

2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO
2017 PARK SEO JUN LIVE 「GUESS WHO?」 IN TOKYO

(C)Stream Media Corporation

自身のハードな持ち味を見せつけた『ミッドナイト・ランナー』でしっかりと爪痕を残し、アカデミー賞作品賞受賞という韓国初の快挙を遂げた『パラサイト 半地下の家族』(2019年)でも、僅かな出演シーンながら強い印象をもたらしてきたソジュン。今後、映画のビッグタイトルが続くが、これまでも出演ドラマが次々にヒットすることから"メガヒット保証俳優"とまで呼ばれた実績の持ち主だけに、今後も一段とスケールアップした快進撃を見せてくれそうだ。

文=津金美雪

この記事の画像

放送情報

2017 PARK SEO JUN LIVE "GUESS WHO?" IN TOKYO
放送日時:2021年12月4日(土)13:30~
ランニングマン<ピックアップ>#395・#427
放送日時:2021年12月11日(土)13:30~、15:00~
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

衛星写真に写った海の色から産まれた海のクレヨン
スカパー!