『パラサイト 半地下の家族』での共演後さらに飛躍!パク・ソジュンチェ・ウシクの特別な関係性

「パラサイト 半地下の家族」
「パラサイト 半地下の家族」

(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

外国語映画としては史上初の快挙となる作品賞を含む最多4冠を獲得した『パラサイト 半地下の家族』(2019年)。韓国の格差社会を2組の家族の関係から浮き彫りにした本作において大きな存在感を放ったのが、貧しいキム一家の長男・ギウを演じたチェ・ウシクだ。

ストーリーを引っ張っていく役割を見事に表現し、ポン・ジュノ監督に「若手の代表格」とまで言わしめた抜群の演技力はもちろんだが、ウシクが話題を集めた理由の一つがパク・ソジュンとの共演だ。

2012年の「シットコム ファミリー」の共演以降、これまでドラマや映画、バラエティなどで度々共演を果たしてきた2人。BTSのVやパク・ヒョンシクらを含む"ウガウガ会"という友人グループでも交流を深めるなど、プライベートでも仲の良い彼らの関係性は、ファンの間では有名な話だ。

プライベートでも仲が良いチェ・ウシクとパク・ソジュンが共演した「パラサイト 半地下の家族」
プライベートでも仲が良いチェ・ウシクとパク・ソジュンが共演した「パラサイト 半地下の家族」

(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

「パラサイト 半地下の家族」
「パラサイト 半地下の家族」

(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

そんなプライベートの関係性と同じく、『パラサイト 半地下の家族』でも親しい友人同士という間柄を演じた2人。ソジュンが演じる名門大学の学生・ミニョクは、高台の豪邸に暮らす裕福なパク一家の長女・ダヘの家庭教師をしており、自分が留学するにあたり、戻るまでの間、家庭教師の代役をギウに持ちかけるというキャラクターだ。

「パラサイト 半地下の家族」
「パラサイト 半地下の家族」

(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

大学受験に4度失敗しているギウは、「大学の友人がいるのになぜフリーターの自分に?」と訝しむが、「大学のオオカミたちがダヘに近づくと思うとムカつくんだ」と唾を地面に吐くほど熱くなるミニョク。そんな激昂ぶりを見たギウが、ニヤつきながら「ダヘに惚れてるのか?」と迫ると、ミニョクは「真剣なんだ、お前なら信じられる」とギウをじっと見つめる場面が印象的だ。

「パラサイト 半地下の家族」
「パラサイト 半地下の家族」

(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

学生じゃないから断られるのではと不安げなギウに、ミニョクは「受験の経験が豊富なお前は、酒飲みの学生の10倍はうまく教えられる。俺の紹介だから大丈夫だ」と大学生のフリをすることを提案するなど、どこか悪友のようなノリも感じられる。

酒を飲み交わしながらの短いやりとりだが、会話の間のさりげない仕草や互いに笑い合う際の表情など息ぴったり。ジュノ監督が「現場では、2人の間に自然な化学反応が生まれていた」と語るように、プライベートでの関係性がにじみ出た自然な演技を披露している。

「パラサイト 半地下の家族」
「パラサイト 半地下の家族」

(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

それまでも、「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」(2017年)や『ディヴァイン・フューリー/使者』(2019年)といった自身の主演作で、ウシクと共演してきたソジュンだが、今作での共演以降、「梨泰院クラス」(2020年)のセロイ役で日本でも大ブレイク。さらに『キャプテン・マーベル』(2019年)の続編にあたる『ザ・マーベルズ(原題)』にも出演が決定するなど、世界的なブレイクを果たしている。

一方のウシクもまた、ベルリン国際映画祭のベルリナーレ・スペシャル・ガラコレクションに招待されるなど高評価を受けた『狩りの時間』に若者のひとりとして出演。近未来の荒れ果てた韓国を舞台に、賭博場を襲撃した若者たちが殺し屋に追われる恐怖を表現した。

12月から韓国で放送が開始となるドラマ「その年、私たちは」では、「梨泰院クラス」のイソ役で視線を集めたキム・ダミとともに、学生時代の出会いから別れ、29歳での再会までの複雑な関係性を体現。『The Witch/魔女』(2018年)以来の再共演ということで、放送前から注目を集めている。

「パラサイト 半地下の家族」
「パラサイト 半地下の家族」

(C) 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

『パラサイト 半地下の家族』以降、順調過ぎると言っていいほどのキャリアを互いに築いてきたウシクとソジュン。韓国映画史に残る傑作としてはもちろん、ウシクとソジュンの関係性において、気の置けない友人ならではのナチュラルな空気感を漂わせているという点で貴重な作品と言えそうだ。

文=HOMINIS編集部

この記事の画像

放送情報

パラサイト 半地下の家族
放送日時:2021年12月11日(土)20:56~
チャンネル:ムービープラス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事