「雲が描いた月明り」のキム・ユジョン、現代ラブコメでも目を惹きつける「天真爛漫なヒロイン像」

「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」
「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」

今年9月に23歳を迎える韓国の人気俳優、キム・ユジョン。5歳で俳優デビューし、その若さで芸歴18年のキャリアを持つ彼女は、「トンイ」(2010年)や「太陽を抱く月」(2012年)といった数多くの時代劇に出演してきた。

天才子役として脚光を浴びた後も、パク・ボゴム演じるツンデレ王子との恋愛模様が反響を呼んだ「雲が描いた月明り」(2016年)や、次世代スターとして人気急上昇中のアン・ヒョソプとの"ケミ"が注目を集めた「ホン・チョンギ」(2021年)など、話題のロマンス時代劇に相次いで出演。子役時代のイメージを払拭すると共に、時代劇ヒロインとして確固たるポジションを築き上げてきた。

キム・ユジョンのキュートなラブコメ模様も楽しい「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」
キム・ユジョンのキュートなラブコメ模様も楽しい「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」

(C)Jcontentree corp. all rights reserved

そんな彼女のイメージをガラリと変えた作品が、大人気WEB漫画が原作のラブコメディ「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」(2018年)だ。ユジョンは清潔感ゼロの"ずぼら女子"という意外性のあるヒロインを演じ、時代劇で見せる表情とはまた違った共感度の高い一面を披露している。

「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」
「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」

(C)Jcontentree corp. all rights reserved

主人公のキル・オソル(キム・ユジョン)は、学費と生活費を稼ぐためアルバイトに明け暮れる就活生。プレイボーイのドジン先輩(チェ・ウン)には気持ちを弄ばれた上に、就活には苦戦中...と散々な日々を過ごしていたが、体力テストの結果を買われ清掃会社に就職が決まる。

しかし、入社した清掃会社"掃除の妖精"のCEOチャン・ソンギョル(ユン・ギュンサン)は、重度の潔癖症であり、多額の賠償金を請求されたトラブルの相手だった。一方、オソルの家の屋上には謎の男チェ・ハイン(ソン・ジェリム)が引っ越してきて、家族の一員のように生活する日々が始まる。

「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」
「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~」

(C)Jcontentree corp. all rights reserved

掃除嫌いのズボラな主人公・オソルを演じたユジョンは、恋や仕事に奮闘するヒロイン像をリアルに体現している。ダサいメガネにボサボサ髪、万年ジャージでヨレヨレのTシャツを着ていても、とにかくキュートだ。

自分の身なりにすら無頓着なほどに生きることに一生懸命で家族思いなオソル。天真爛漫な明るさと純粋さが眩しく、透明感溢れるユジョンにぴったりハマっている。

放送情報

とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~
放送日時:2022年9月4日(日)21:00~
※毎週(日)21:00~(2話連続放送)
チャンネル:女性チャンネル♪LaLa TV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事