ユ・スンホイ・ヘリがハグで互いを称え合う理由とは?「花が咲けば、月を想い」で築き上げた「特別な絆」

「花が咲けば、月を想い」(KNTV)
「花が咲けば、月を想い」(KNTV)

「仮面の王 イ・ソン」(2017年)以来、約4年ぶりとなるロマンス時代劇「花が咲けば、月を想い」が話題を呼んでいるユ・スンホ。KNTVにて現在放送中の本作において、自分とは正反対なヒロインに惹かれる精悍な監察官、ナム・ヨン役も好評で、10月15日(土)には本編の名場面や魅力を振り返る「『花が咲けば、月を想い』スペシャル外伝」(以降、「スペシャル外伝」)の放送も決定し、注目を集めている。

禁酒令が布かれた朝鮮王朝時代を舞台に描かれる「花が咲けば、君を想い」は、密造酒を取り締まる立場にある生真面目なヨンと、酒の密造で生計を立てる気の強いヒロイン、カン・ロソ(イ・ヘリ)という、結ばれることの許されない2人の"じれキュン"っぷりが見どころ。「スペシャル外伝」は、そんな本編の魅力をギュッと凝縮させた構成となっている。

ユ・スンホ、イ・ヘリらのケミが味わえる「花が咲けば、月を想い」
ユ・スンホ、イ・ヘリらのケミが味わえる「花が咲けば、月を想い」

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2021 KBS. All rights reserved

メインカップルのヨン&ロソに加え、ロソに恋する容姿端麗な世子イ・ピョ(ビョン・ウソク)、イ・ピョに一目惚れする高官の箱入り娘ハン・エジン(カン・ミナ)といった4人の主要キャラクターの名場面を中心にセレクトし、現場でのインタビューやオフショット、NGシーンなどを交えながら振り返っていく。スンホを筆頭に、フレッシュで和気あいあいとしたキャストたちの魅力も詰まったスペシャル番組だ。

「(最初は)少しぎこちなかったよね」と顔を見合わせながら笑顔でインタビューに答えるのは、ヨン役のスンホとロソ役のヘリ。ロソの剣幕にヨンが押され気味だった序盤のストーリー展開について、「ヨンは"親しらず"みたいな存在。生えてきたらずっと気になるし触っちゃう」と独特な例えで表現するヘリと、それを不思議な顔で見守るスンホの空気感がたまらない。

放送情報

「花が咲けば、月を想い」スペシャル 外伝
放送日時:2022年10月15日(土)20:00~
花が咲けば、月を想い
放送日時:2022年11月28日(月)15:30~
※毎週(月)~(金)15:30~
チャンネル:スカチャン1(KNTV801)、KNTV
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連記事

関連記事