ソン・ヘギョの「ザ・グローリー」も期待大!ソン・ジュンギキム・ジウォンらの俳優人生を変えた「太陽の末裔」以降のキャリア

「年末年始一挙放送 太陽の末裔 Love Under The Sun」(KBS World)
「年末年始一挙放送 太陽の末裔 Love Under The Sun」(KBS World)

世界的なヒットとなった「ヴィンチェンツォ」(2021年)に続き、11月に韓国で放送開始した主演ドラマ「財閥家の末息子」が高視聴率を叩き出しているソン・ジュンギ。財閥・スンヤングループに裏切られた秘書・ヒョヌが、スンヤン家の末息子・ドジュンとして転生し、2度目の人生で繰り広げる逆転劇が大きな話題だ。

■「ヴィンチェンツォ」「財閥家の末息子」と話題作が続くソン・ジュンギ、俳優人生を変えた1本とは?

今年9月で37歳を迎えた彼は、1人2役を担う本作の序盤で、ドジュンのソウル大生時代を演じており、復讐心を滾らせる迫真の表情と共に、その変わらぬ若々しさが早くも注目を集めている。

「財閥家の末息子」出演の決め手について、自身の出世作「トキメキ☆成均館スキャンダル」(2010年)を手掛けたキム・テヒの脚本であることを明かしているジュンギ。同作に加え、彼の俳優人生を大きく変えた作品と言えば、2016年を代表する大ヒットドラマ「太陽の末裔 Love Under The Sun」だ。共演したソン・ヘギョとの結婚・離婚劇はあまりにも有名だが、この作品を転機に飛躍した出演者はほかにも数多い。

■ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョとの圧倒的な"ケミ"

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョのロマンスが注目を集めた「太陽の末裔 Love Under The Sun」
ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョのロマンスが注目を集めた「太陽の末裔 Love Under The Sun」

(C)KBS

「太陽の末裔」は、2016年の放送時に最高視聴率41.6%を記録した超人気作。最大の見どころはもちろん、世紀のドリームカップルとまで呼ばれたジュンギ&ヘギョによる"ケミ"に他ならない。

部下からの人望も厚い、使命感とリーダーシップに溢れた陸軍大尉ユ・シジン(ジュンギ)と、命の尊厳に勝る理念はないと信じる外科医・モヨン(ヘギョ)。モヨンが医療奉仕団として派遣された紛争地域・ウルクで、任務中のシジンと再会し、互いの職務に奔走しながらも強く惹かれ合う2人のロマンスが描かれる。

放送情報

一挙放送 太陽の末裔 Love Under The Sun
放送日時:2023年1月1日(月)1:55~
※全16話連続放送
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事