「財閥家の末息子」が反響を呼んだソン・ジュンギが体現する「心の闇」...好青年というイメージを払拭した「大人のメロドラマ」

「優しい男」(KBS World)
「優しい男」(KBS World)

昨年末に最終回を迎え、2022年のミニシリーズとしては最高の視聴率を叩き出した主演ドラマ「財閥家の末息子」が反響を呼んだソン・ジュンギ。12月に撮影を終えたノワール映画「ファラン」も公開を控えるなど、昨今の出演作ではカリスマ性溢れる重厚な演技が、毎回話題を集めている。

俳優としてベテランの域に差し掛かり、順調なキャリアを築くジュンギ。そんな彼に、代表作「太陽の末裔~Love Under The Sun~」(2016年)のような身を焦がすロマンスを期待してしまうファンも多いのではないだろうか。

女たちを翻弄するソン・ジュンギの「悪い男」ぶりが熱狂的ファンを生んだ「優しい男」
女たちを翻弄するソン・ジュンギの「悪い男」ぶりが熱狂的ファンを生んだ「優しい男」

(C)KBS

今から約10年前、心に闇を抱えた大人の男を演じ、爽やかな好青年というイメージを覆した正統派のメロドラマが「優しい男」(2012年)。「太陽の末裔」がジュンギにとって除隊後復帰作であるのに対し、「優しい男」は入隊前最後の出演作にして、27歳のジュンギにとって初めてのドラマ主演となった話題作だ。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」(2010年)や「根の深い木~世宗大王の誓い~」(2011年)でじわじわと注目度を高めていたジュンギが、その人気を確かなものにした作品でもある。

この記事の全ての画像を見る

放送情報

優しい男
放送日時:2023年2月20日(月)23:20~、2月25日(土)15:00~
※毎週(月)(火)23:20~、毎週(土)15:00~
チャンネル:KBS World
※放送スケジュールは変更になる場合があります

詳しくはこちら

キャンペーンバナー

関連記事

関連記事

記事の画像

記事に関するワード

関連人物