声優・渕上舞がアーティストとして新たなステージを駆け上がる

「ガールズ&パンツァー」の西住みほ、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の北条加蓮など、人気作品のメインキャラクターを数多く演じてきた声優・渕上舞。ハリのある明るく軽やかな声質が魅力の彼女は、2017年に声優活動10周年を迎え、その確かな演技力と高い歌唱力で、アニメファンから高い人気を誇っている。

2018年1月24日に、アルバム『Fly High Myway!』で多くのファンが待ち望んだソロアーティストデビューを果たした渕上。8月8日には、1stシングル「Rainbow Planet」もリリースした。自身も熊代晴海役で出演した「プラネット・ウィズ」のエンディング主題歌に起用された、この疾走感あふれるロックチューンで、渕上が聴かせた力強さと繊細さを兼ね備えた歌声、そして同曲のミュージッククリップで見せた凛々しくもしなやかな美しさは、多くの人に"アーティスト・渕上舞"を強く印象づけた。

2018年4月には東京と大阪で、待望の初単独ライブ「渕上 舞 1st LIVE "Fly High Myway!"」を開催。今回、その追加公演&最終日となる5月19日に千葉・舞浜アンフィシアターで行われたステージの模様を、インタビューとともに伝えるスペシャルプログラムの放送が決定した。

放送に先駆け、渕上は「初めてのソロライブということで、本当にすごく、すごく緊張したし、ドキドキのいっぱい詰まったステージになっているんですけれど、支えてくれたバンドのみんな、そしてスタッフのみんな一丸となって作り上げた、私にとっても大切な、大切なステージになりました。アンコール、必見です。ぜひ最後まで楽しんでいってください」とコメントを寄せた。

以前より、参加作品のキャラクターソングで、その圧倒的な歌唱力を披露してきた渕上だが、あくまでも演じているキャラクターとしての歌唱というスタンスだった。しかし、今回のステージで彼女が聴かせてくれるのは、渕上舞という1人のアーティストの魅力が全開となった歌声。喜びや切なさ、優しさや激しさなど、聴く者のさまざまな感情を揺さぶる彼女のパワフルなボーカルと、観客と一体となったキュートなパフォーマンスから目が離せなくなるはずだ。

※引用:\渕上舞さんからコメント到着/【M-ON! LIVE 渕上 舞 「1st. LIVE "Fly High Myway!"」】(MUSIC ON! TV(エムオン!)Twitter/2018年9月18日)

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

M-ON! LIVE 渕上 舞 「渕上 舞 1st LIVE “Fly High Myway!”」

放送日時:2018年10月22日(月)22:30~

チャンネル:MUSIC ON! TV(エムオン!)

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事