飯豊まりえ、感動で涙するほどのアニメ「ポケモン」愛を告白!

抜群のスタイルと親しみやすい笑顔で、モデルや女優として活躍する飯豊まりえ。透明感あふれる雰囲気で幅広い層から好感度の高い彼女は、2008年にファッション雑誌のモデルとしてデビュー。同世代の女子から圧倒的な支持を得る中で、2012年に女優としての活動を開始した。数々のドラマや映画でヒロイン役を魅力的に演じ、そのナチュラルな演技が評価されている。

また、映画『劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>』で、ゲストキャラクターの美人モデル・進藤亜衣役として参加し、声の仕事でも才能を発揮。ハリウッド映画『名探偵ピカチュウ』では、ヒロイン・ルーシー役の吹き替え声優を務めた後、TVアニメ「ポケットモンスター」の公式サポーターに就任するなど、活躍のフィールドを拡大し続けている。そんな彼女がナビゲーターを務めた「飯豊まりえと行く!アニメ『ポケットモンスター』の世界!~アニポケ徹底解説スペシャル~」が、キッズステーションで6/24(水)に放送される。

■飯豊まりえが涙を流したエピソードも

TVアニメ最新シリーズ「ポケットモンスター」('19)の世界をより深く楽しむため情報を盛り込んだ本番組の冒頭で、子供の頃からアニメ「ポケットモンスター」が大好きだったと笑顔を浮かべる飯豊。『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ』に登場する幻のポケモン・ジラーチをはじめ、かわいらしいポケモンがお気に入りだと語る中、同映画のクライマックスではキャラクターと一緒になって涙を流したという、作品への深い愛情を感じさせるエピソードも披露した。

キッズステーションでは7月より放送がスタートするTVアニメ「ポケットモンスター」('19)では、原作ゲーム最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』の舞台となるガラル地方はもちろん、『ポケットモンスター 赤・緑』のカントー地方、『ポケットモンスター 金・銀』のジョウト地方など、今までゲームやアニメに登場した全ての地方を舞台に物語が展開する。相棒のピカチュウと共にポケモンバトルで最強を目指すサトシと、幼い頃に出会った幻のポケモン・ミュウをはじめ、全てのポケモンをゲットするという夢を持つゴウの2人の少年が主人公。ひょんなことから出会った2人が冒険を通して成長する姿を描く。

■ゲスト声優で飯豊まりえがポケモンに

第1話「ピカチュウ誕生!」では、サトシの唯一無二のパートナー、ピカチュウの過去に初めてスポットを当てる。現在の姿に進化する前のピチューだった時、森の中で独りぼっちだったところを救ってくれたガルーラの親子との絆を軸に、感動的なストーリーがつづられる。飯豊はゲスト声優として、ピチューと一緒に成長するガルーラの子供の心情をポケモンの言葉で表現。その無邪気なかわいらしい声で、ピチューと共に見る者に癒やしを与えてくれる。

さらに7月には、映画最新作『劇場版ポケットモンスター ココ』にも登場する幻のポケモン・セレビィをフィーチャーした映画やTVシリーズのエピソードの集中放送、劇場版シリーズ21作品の連日放送など、ファンにはたまらないプログラムが目白押し。アニメ公式サポーターの飯豊のナビゲートで"アニポケ"の魅力を体感し、TVアニメ最新シリーズや7月の特別編成に備えてほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

飯豊まりえと行く!アニメ「ポケットモンスター」の世界!~アニポケ徹底解説スペシャル~
放送日時:2020年6月24日(水)19:00~
チャンネル:キッズステーション テレビアニメ・劇場版・OVA
※放送スケジュールは変更になる場合があります

ポケットモンスターの
スカパー!関連番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!