ラブライブ!声優であり実の姉妹のような新田恵海降幡愛が故郷・長野を満喫!

写真左から、新田恵海、降幡愛
写真左から、新田恵海、降幡愛

「ラブライブ!」の高坂穂乃果役で知られる声優・新田恵海がナビゲーターを務める「新田恵海の女子トク旅」。新田が友人の女性ゲストと共に、旅好きな女性がちょっと得した気分を味わえるスポットなどを紹介する。12月放送の第7回と第8回では、「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するスクールアイドルグループ・Aqoursのメンバー、黒澤ルビィ役の降幡愛をゲストに迎え、2人の故郷でもある長野県を訪れる。

TM & (C) 2020 Turner Japan.

「ラブライブ!フェス」などで共演経験のある、降幡の印象を尋ねられた新田は「しっかり者だけど抜けてる、抜けてるけどしっかり者」という個性あふれる言い回しで、カワイイ後輩のパーソナリティーを表現。降幡も「先輩なんですけど、本当のお姉ちゃんのような...親戚のお姉ちゃんのよう」と、親愛の情がしっかり伝わってくる言葉で、憧れの先輩・新田の印象を語った。

そんな2人の旅は、長野市元善町にある信州を代表する観光スポット・善光寺からスタート。「小学生ぶりに善光寺を訪れた」という降幡に、長野市出身の新田は「私は地元なので庭ですね」とアピール。その後、「食べたい物がある」という降幡のリクエストで、2人は善光寺の仲見世にある「信州里の菓工房 善光寺仲見世店」へ。

TM & (C) 2020 Turner Japan.

降幡の目当て「できたてモンブラン」は、賞味期限が30分という鮮度命のスイーツ。2人のオーダーを受けてから皿に乗せられる、信州伊那栗のペーストの量を見た新田は思わず「知ってるモンブランじゃない」と驚き、降幡も完成したモンブランの姿に「インスタで見た」と大喜び。早速、カフェスペースに移動して実食。

憧れのスイーツを口にした降幡が披露する、視聴者の食欲をそそる、的確なグルメリポートからは彼女の多才ぶりを感じる。一方、新田は口の中でふんわりと広がる栗の程良い甘さに、「なんか実家だわ」とつぶやきながらリラックスした表情を浮かべる。そして、話題は地元・長野にまつわるエピソードに。

TM & (C) 2020 Turner Japan.

新田は訛(なま)っていないと思っていたが、長野県人は「アタマ高」という独特なアクセントで会話をすることについて、降幡は学生時代に経験した、当番は全員無言で掃除をしなければならないという長野県独自の文化「無言清掃」について明かし、大いに盛り上がる。

続いて2人が向かったのは、善光寺から徒歩5分ほどにある「善光寺ぷりん」というトロトロ食感が評判のプリン専門店。抹茶や胡麻、みたらし醤油など、和風な味が魅力の品々から降幡が選んだのは、プレーンなオリジナルと胡麻。新田は悩んだ末に、抹茶と期間限定商品の味噌をセレクトする。

TM & (C) 2020 Turner Japan.

隣接するオープンスペースで、2人は口の中でとろけるプリンを味わいながら、長野県民のティータイムについて語り合う。そして、新田が「変わったお店に行ってみようかなと」と、降幡を誘って訪れたのは「お香の店 古薫」。長野県唯一のお香の専門家"香司"として活躍する女性の指導の下、2人は世界で1つだけの匂い袋作りに挑戦する。

TM & (C) 2020 Turner Japan.

その後も、海のない長野県で大注目の新感覚ウォータースポーツやリンゴ狩りなど、故郷の魅力を満喫する2人。そんな実の姉妹のように仲良しな彼女たちと共に、長野の魅力満載の旅気分を味わってほしい。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

新田恵海の女子トク旅
放送日時:2020年12月5日(土)、19日(土)15:00~ほか
チャンネル:旅チャンネル
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!