Aqoursが9人で2021年最初で最後のワンマンライブ「物語の先の先の先を一緒に」

「ラブライブ!サンシャイン!!」のスクールアイドルグループ・Aqoursが、12月29日、30日の2日間、神奈川・ぴあアリーナMMで「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours EXTRA LoveLive! ~DREAMY CONCERT 2021~」を開催。今回はDay.2公演の模様をレポートする。

この日のステージは、2020年開催予定だった6thライブツアーのオープニングテーマをベースとした、Aqours結成5周年記念シングル「smile smile ship Start!」でスタート。伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡愛(黒澤ルビィ役)の9人が、アニメーションPVとシンクロしたダンスと歌声でパフォーマンス。続けて「Wake up, Challenger!!」「Dance with Minotaurus」と披露された新曲に、会場を埋め尽くしたファンは色とりどりのペンライトを振りながら喜びを表現した。

最初のMCで、伊波が「皆さんとお会いするのは2019年の5thライブ以来ということで、2年半ぶりです」とあいさつしているところに、鈴木から「2年半ぶり」を鞠莉っぽく言い直すようダメ出しが。伊波が再チャレンジする前に、先に斉藤が見事な鞠莉のモノマネを披露すると、会場は一気に盛り上がる。そして、久々のステージ復帰となった高槻は「みんな、ただいまずら~」と、温かい大きな拍手が沸き起こる客席に向かって手を振った。

続いても、有観客ライブでは初披露となる「Aqours 5th Anniversary 地元愛! Take Me Higher Project」のテーマソング「JIMO-AI Dash!」と、「リアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!『学校祭ライブ中止の危機からの脱出』」のテーマソング「冒険Type A, B, C!!」を元気いっぱいにパフォーマンス。その後、幕間映像として、YouTubeのラブライブ!シリーズ公式チャンネルにて公開されている、Aqoursの日常の1コマを切り取ったショートムービー「きょうのAqours」の新作映像がスタート。浦の星女学院の敷地内にタイムカプセルを埋める計画を立てたAqoursメンバーたちの中から、果南と鞠莉、善子と曜の姿が描かれた。

再びステージに現れたキャストは、TVアニメ1期のOP主題歌「青空Jumping Heart」をパフォーマンス。Aqours初のカウントダウンライブ「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours COUNTDOWN LoveLive! ~WHITE ISLAND~」でも披露した、ブルーとホワイトを基調としたミニドレスに身を包んだキャストは「ハミングフレンド」の後半でトロッコに乗って観客の元へ。3台が連結し、サブステージを形成したトロッコは「Pops heartで踊るんだもん!」の途中で再び動きだし、9人はステージ上で華やかなダンスを披露した。

二度目のMCでは、斉藤が何気なく口にした「クリスマスカラーになるかな?」という言葉を受け、客席が緑と赤のペンライトで埋め尽くされると、キャストたちが「めっちゃキレイ!」と大喜びする場面も。続いてドラマチックなメロディーが印象的な「待ってて愛のうた」、PVと完璧にシンクロしたダンスが印象的な元気いっぱいのポップチューン「恋になりたいAQUARIUM」が披露された後、再び「きょうのAqours」を上映。梨子と花丸、ダイヤ&ルビィの黒澤姉妹の何気ない日常が、緩やかなタッチでつづられた。

そして、ミッドナイトブルーを基調とした衣装に着替え、スタイリッシュなEDM「Fantastic Departure!」と、情熱的なロックナンバー「Deep Resonance」を観客の前で初パフォーマンス。その直後、小林が逢田、続いて小宮とのコミカルなやりとりを繰り広げたところで、逢田が「次の曲はタオルを振って盛り上がってほしい」と告げて「Jump up HIGH!!」を披露。タオルを手にしたキャストたちとともに、会場の熱気も最高潮に。最後は優しいメロディーと歌詞が胸に染み入る「心の羽よ君へ飛んでけ!」を届け、キャストたちはステージを後にした。

アンコールを待つファンの手拍子が鳴り響く中、スクリーンに映し出されたのは幕間映像の最終章。タイムカプセルを埋める当日、まだ中に入れる手紙の内容を悩んでいた千歌が、沼津の景色を見つめながら今、この瞬間の気持ちを書き残そうと決意したことが、波の音とともに描かれ、「きょうのAqours」はエンディングを迎えた。

その波音をつないだ「DREAMY COLOR」で始まったアンコールは、Aqours初の実写PVとなった同曲の中でキャストが身にまとっていた衣装でのパフォーマンス。最後のあいさつでは、この2年半で起きたことや、支えてくれるファンへの思いなどが口々に語られるたび、会場からは温かい拍手が送られた。ラストに伊波からの「皆さんも一緒に、この『ラブライブ!サンシャイン!!』『Aqours』の物語の先の先の先を一緒に作ってくださいますか?」という言葉に、この日一番の大きな拍手が沸き上がると、「その言葉をしっかりと胸に留めて、彼女たちの人生をしっかり歩んでいきたいと思います」と伊波は力強く応えた。

そして、9人はステージから再びトロッコに乗り込んでTVアニメ2期ED主題歌「勇気はどこに?君の胸に!」、最後はステージに戻って"みんなで作るAqoursの歌"として作られた「Future flight」を全力でパフォーマンスし、2年半ぶりとなった有観客でのライブの幕を下ろした。

文=中村実香

(C) 2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

<Day.2公演セットリスト>
01. smile smile ship Start!
02. Wake up, Challenger!!
03. Dance with Minotaurus
04. JIMO-AI Dash!
05. 冒険Type A, B, C!!
06. 青空Jumping Heart
07. ハミングフレンド
08. Pops heartで踊るんだもん!
09. 待ってて愛のうた
10. 恋になりたいAQUARIUM
11. Fantastic Departure!
12. Deep Resonance
13. Jump up HIGH!!
14. 心の羽よ君へ飛んでけ!
-ENCORE-
EN1. DREAMY COLOR
EN2. 勇気はどこに?君の胸に!
EN3. Future flight

この記事の画像

ラブライブ!シリーズ関連番組の放送情報

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 UNIT LIVE & FAN MEETING vol.2 QU4RTZ ~Sweet Cafe~
放送日時:2022年1月30日(日)20:30~
ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 UNIT LIVE & FAN MEETING vol.3 A・ZU・NA 〜The Night Before〜
放送日時:2022年1月30日(日)22:00~ほか
ラブライブ!サンシャイン!! Aqours World LoveLive! in LA ~BRAND NEW WAVE~
放送日時:2022年2月12日(土)22:30~
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ


ラブライブ!TVアニメ1期全13話一挙放送
放送日時:2022年2月12日(土)11:00~
ラブライブ!TVアニメ2期全13話一挙放送
放送日時:2022年2月13日(日)11:00~
ラブライブ!サンシャイン!!TVアニメ1期全13話一挙放送
放送日時:2022年2月19日(土)11:00~
ラブライブ!サンシャイン!! Aqoursと発見!みんなのぬまづ!一挙放送
放送日時:2022年2月19日(土)17:30~(第1~3話)、20日(日)17:30~(第4~6話)
ラブライブ!サンシャイン!!TVアニメ2期全13話一挙放送
放送日時:2022年2月20日(日)11:00~
チャンネル:アニマックス
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事