実写ドラマにも出演!声優・梶裕貴が広げ続ける活躍のフィールド

「WOWOWオリジナルドラマ ぴぷる~AIと結婚生活はじめました~」
「WOWOWオリジナルドラマ ぴぷる~AIと結婚生活はじめました~」

「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役、「七つの大罪」のメリオダス役、そして2021年1月より放送のTVアニメ「バック・アロウ」のバック・アロウ役と、数々のアニメで主人公を演じている人気声優・梶裕貴。強さと優しさを兼ね備えた明るく、真っすぐな声質が魅力の彼は、「ハイキュー!!」の孤爪研磨役のようなミステリアスな男子高校生から、謎のバナナの中に潜む不思議なネコの「ばなにゃ」といったキュートなマスコットキャラクターまで、幅広い音域と高い演技力で演じ、多くのファンを魅了し続けている。2019年に声優デビュー15周年を迎え、ますます活躍の幅を広げる梶は、2020年に自身がプロデュースするオリジナルアパレルブランド「en.365° エンサンビャクロクジュウゴド」を立ち上げるなど、新たなフィールドでも才能を発揮している。

「WOWOWオリジナルドラマ ぴぷる~AIと結婚生活はじめました~」

(C)2020ドラマ「ぴぷる」製作委員会

さらに、「WOWOWオリジナルドラマ ぴぷる~AIと結婚生活はじめました~」では実写連続ドラマ初主演を飾り、俳優としての才能も遺憾なく発揮した。同作は、人間とAIの結婚が可能となった2030年を舞台に、人型AIとの結婚という道を選んだサラリーマン・健一と、その妻となった人型AI・ぴぷる、その生みの親のAI研究者・楓をはじめとする個性的なキャラクターたちを通して「AIと人間のあり方」を問うSFヒューマンコメディーだ。雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載された原作小説との連動企画となるWEBドラマでも主演声優を務め、誰よりも役への理解度が深い梶が見せた自然体の演技は、多くの視聴者に、役者・梶裕貴を印象づけた。

朗読劇「世界が記憶であふれる前に」

アニメ以外の声の仕事でも、2020年11月に東京・EX THEATER ROPPONGIで行われた朗読劇シリーズ『世界が記憶であふれる前に』の記念すべき第1弾公演に、海外ドラマ「ゴシップガール」の主人公・セリーナ役など、数多くの吹き替えで美声を聴かせてきた実力派声優・甲斐田裕子と共演。朗読劇の金字塔『私の頭の中の消しゴム』のクリエイター・岡本貴也が脚本・演出を務め、体験した全てを記憶して一切「忘れられない」特殊な能力=超記憶症候群の女性・ナノを救おうとする、体力派男性・ソライを熱演し、見る者を圧倒したことも記憶に新しい。

「タイ王国 大自然に生きる」

(C)TV Burabha

また、梶はさまざまな番組のナレーションも担当。ナショナル ジオグラフィックで2月に日本初放送されるドキュメンタリー「タイ王国 大自然に生きる」でも、登場する動物たちへ思いをはせた温かな声を聴かせてくれる。そんな梶のナレーションで、豊かな自然が息づく国・タイで暮らす動物たちが繰り広げる命のドラマをより間近に体感できる。これら以外にも、舞台への出演やYouTubeでの活動、プラネタリウムのプログラムプロデュースなど、声優としての枠を超えた活動を展開している梶裕貴。今後も彼のさらなる活躍に加え、新たな挑戦からも目が離せない。

文=中村実香

この記事の画像

放送情報

WOWOWオリジナルドラマ ぴぷる ~AIと結婚生活はじめました~
放送日時:2021年2月8日(月)20:30~
※毎週(月)20:30~
チャンネル:WOWOWプラス 映画・ドラマ・スポーツ・音楽
タイ王国 大自然に生きる
放送日時:2021年2月11日(木)22:00~
チャンネル:ナショナル ジオグラフィック 未知の自然・宇宙・歴史
朗読劇「世界が記憶であふれる前に」
放送日時:2021年2月13日(土)16:45~
チャンネル:衛星劇場
※放送スケジュールは変更になる場合があります

梶裕貴のスカパー!出演番組はこちら

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!