鈴木拡樹荒牧慶彦北村諒らが『映画刀剣乱舞』で銀幕へ!

『映画刀剣乱舞』
『映画刀剣乱舞』

大人気のPCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案とした『映画刀剣乱舞』が、2019年1月18日(金)に公開となる。それに先駆けて日テレプラスで、クランクインから撮影に密着したメイキング番組「『映画刀剣乱舞』裏側スペシャル~銀幕の刀剣男士~」が放送される。

「刀剣乱舞-ONLINE-」は、プレイヤーである"審神者(さにわ)"が、名だたる刀剣が戦士の姿となった"刀剣男士"を顕現させ、歴史改変を目論む歴史修正主義者から歴史を守る大人気ゲームだ。2015年にサービスが開始されると女性を中心に人気に火がつき、刀剣観賞のために博物館や美術館へ行くファンが現れるなど、一大ブームとなっている。メディアミックスも盛んで、ミュージカル、舞台、アニメなどを展開。「第69回NHK紅白歌合戦」に、ミュージカル『刀剣乱舞』の刀剣男士たちの出演が決定したことでも話題を集めた。

『映画刀剣乱舞』

(C)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

映画の舞台は、天正十年の京・本能寺だ。正しい歴史のとおりならば「本能寺の変」で明智光秀が織田信長を襲撃するはずだが、時間遡行軍は信長を逃がして歴史を変えようと暗躍。三日月宗近(みかづきむねちか)ら刀剣男士によってその計画は打ち砕かれるが、本丸に帰還した彼らの元に、なぜか信長生存の知らせが届く。刀剣男士たちは信長を暗殺して正しい歴史を守るため、再び過去へ向かう、というストーリーになっている。

「『映画刀剣乱舞』裏側スペシャル~銀幕の刀剣 男士~」 写真左から、定本楓馬、荒牧慶彦、北村諒

(C)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

主役の三日月宗近を演じるのは、2.5次元舞台で絶大な人気を誇る鈴木拡樹。舞台『刀剣乱舞』(通称:刀ステ)でも、名刀の中の名刀"天下五剣"の中で最も美しいとされる三日月宗近を演じており、浮世離れした空気感や、すごみすら感じさせる殺陣(たて)は、原作ファンからも熱い支持を受けている。さらに、コンプレックスが強くわざとみすぼらしい格好をしている山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)を役作りにストイックな荒牧慶彦が、見た目ははかなげな美少年でありながら男気あふれる薬研藤四郎(やげんとうしろう)を大人の色気をたたえた北村諒が演じるなど、刀ステに出演している実力派俳優が名を連ねた。また、織田信長役には山本耕史、その家臣の羽柴秀吉役には八嶋智人がキャスティングされ、物語に重厚感と説得力を与える。

「『映画刀剣乱舞』裏側スペシャル~銀幕の刀剣 男士~」 写真左から、岩永洋昭、和田雅成、廣瀬智紀、椎名鯛造

(C)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

本作は映画オリジナルのストーリーで、特撮作品などで知られる小林靖子が脚本を手掛け、映画ならではの本丸が描かれる。題材も誰もが知る「本能寺の変」とあって、今まで刀剣乱舞の世界に触れてこなかった人も十分に楽しめる"次元を超える歴史エンターテイメント大作"に仕上がっている。公開が待ちきれないファンは、出演者の座談会、監督や脚本家のインタビューなどを通して、本作の魅力をたっぷり掘り下げたメイキング番組を観て、公開に備えてほしい。

文=中島文華

<映画情報>
『映画刀剣乱舞』
公開日:2019年1月18日(金)より全国ロードショー
配給:東宝映像事業部
公式サイト:touken-movie2019.jp

この記事の画像

放送情報

『映画刀剣乱舞』裏側スペシャル~銀幕の刀剣 男士~
放送日時:2018年12月22日(土)15:00~
チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事