封印された川栄李奈の姿が見られる!?「AKB48旅少女」のバス旅行はファン必見

写真左から 西野未姫、川栄李奈、木崎ゆりあ(※「崎」は正しくは「立さき」)
写真左から 西野未姫、川栄李奈、木崎ゆりあ(※「崎」は正しくは「立さき」)

国民的アイドルグループのAKB48。これまでに多くのメンバーが卒業しているが、その中でも特に目を見張る活躍を見せているのが川栄李奈だ。現在女優として活躍中で、ドラマや映画、CMに多数出演し、2018年には『恋のしずく』で映画初主演を果たした。

川栄は2010年、AKB48のオーディションを受けて合格し、芸能界へと足を踏み入れる。2012年5月にはAKB48のシングル「真夏のSounds good !」で初の選抜メンバー入りを果たす。

AKB48時代の川栄といえば、誰もが認める"おバカキャラ"だった。露呈したのはバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」の学力テストで、川栄はなんと最下位に。成績下位の7人で結成された新ユニットBKA48ではセンターを務め、"センターバカ"と呼ばれることになってしまった。

川栄が見せた衝撃の解答は、BKA48の曲「ハステとワステ」の歌詞を見ればよく分かる。まずこの曲名は、学力テストで「Haste Makes Waste(急がばまわれ)」を川栄が「ハステとワステが仲良く作った」と和訳したことに由来している。また番組での珍回答や、川栄が上げた絶叫「うそだろうがー!」も歌詞に使われている。

思わぬ形で注目を集め、多くのファンに愛された川栄だったが、「お芝居することがすごく好き」との思いから、2015年8月にAKB48を卒業、女優へと転身することとなる。

それから川栄はおバカキャラを封印し、女優として奮闘。2016年にはNHK連続テレビ小説「ととちゃん」や、映画『デスノートLight up the NEW world』などに出演。2018年には「新しい波を起こして欲しい」との想いを込めて贈られる「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」の「京楽ピクチャーズ.PRESENTS ニューウェーブアワード」を受賞している。

女優業で頭角を現し始めた川栄だが、やはりおバカで可愛い"りっちゃん"がいい、との声もある。そんな方に見ていただきたいのが、かつて日本テレビで深夜枠に放送されていた「AKB48旅少女」だ。

 

(C)「旅少女」製作委員会

AKB48の仲良しメンバー数人で旅をするトークドキュメンタリーで、川栄は卒業直前の2015年4月に放送された第1回に木崎ゆりあ(※「崎」は正しくは「立さき」)、西野未姫とともに出演。横浜・桜木町から路線バスを乗り継ぎ、自力で箱根湯本を目指す。「おバカ3人 路線バスの旅」とのサブタイトルが付けられているほどだから、この旅の珍道中っぷりが想像できようというものだ。

「AKB48旅少女」は2月6日から、毎週水曜日に放送される。今は封印されたおバカキャラ"りっちゃん"の貴重な姿はもちろん、他のメンバーの素顔も合わせて、ぜひ楽しんでいただきたい。


文=堀慎二郎

この記事の画像

放送情報

AKB48旅少女 #1 おバカ3人 路線バスの旅
放送日時:2019年2月6日(水) 23:30~
チャンネル:MONDO TV

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

川栄李奈の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事