久保田秀敏も知らない舞台「文豪とアルケミスト」で共演・谷佳樹の恥ずかしい過去を平野良が暴露!

写真左から、平野良、久保田秀敏、谷佳樹
写真左から、平野良、久保田秀敏、谷佳樹

MCの平野良と2.5次元舞台で活躍する若手俳優が、ここでしか聞けない本音トークを繰り広げる情報バラエティ「2.5次元ナビ!」。2月25日(月)に日テレプラスで放送される#23は、「舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』」の斉藤八雲役などで知られる久保田秀敏と、「2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』ステージ」の長月夜役などで知られる谷佳樹を迎えて、2人が平野と共演する舞台「文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌(エレジー)」を大特集。

久保田と平野は数年前にネット番組で共演したことがあり、それ以来プライベートでも食事に行くなど親交があるという。一方の谷は、平野の事務所の後輩であり、自他共に認める"平野オタク"。緊張ぎみの谷を平野と久保田がいじりまくるなど、大いに盛り上がった収録の模様を紹介する。

(C)CS日テレ

早速、舞台「文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌」の話題へ。「この番組の視聴者から俳優じゃなくて、おしゃべりな人だと思われている」と語る平野は、自分の主演舞台がやっと取り上げられたとヤル気満々だ。原作の"文アル"こと「文豪とアルケミスト」はDMM GAMESで配信中の文豪転生シミュレーションゲームで、特務司書となったプレイヤーが転生した文豪たちと共に、文学を侵食して人々の記憶から消し去ってしまう者と戦う内容になっている。平野はちょっとナルシストだが打たれ弱いところがある舞台版の主人公・太宰治、久保田は物語のキーとなる人物で太宰から敬愛されている芥川龍之介、谷は2人の橋渡し役として重要なポジションとなる志賀直哉について紹介。

(C)CS日テレ

続けてビジュアル撮影の裏話や、始まったばかりだという稽古の話題で盛り上がる。2.5次元舞台の中でも現実世界寄りの作品へ出演することが多いという平野は、カラコンを入れて幻想的な雰囲気で行われた撮影に「(自分の見た目に)テンションが上がって、けっこう鏡の前にいた!」と告白し、笑いを誘う。また、久保田は1人だけ着流し風の衣装を着たキャラクターなので、立ち回りなどを確認するために稽古中も持参した和服に羽織姿で過ごしていることを明かし、「どうしたら妖艶に見せられるかを研究中です」と役作りへの熱い思いを語った。

(C)CS日テレ

さらに平野は、谷と以前共演した作品でのいじられ話を暴露。"文劇"の現場では、なるべくいじられキャラであることを隠そうとしていた谷は「もうやめて!」と大慌て。その公演の稽古中、谷が風邪をひいてもいないのにマスクを外さなかったのだという。その明かされた意外過ぎる理由に、スタジオからも大きな笑いが巻き起こった。このエピソードのせいで収録中、谷は平野だけでなく久保田からも度々いじられることになるのだが...。"文劇"の稽古場の様子を撮影した映像が放送された後も、坂口安吾を演じる小坂涼太郎の天然エピソードが飛び出したり、谷が平野への愛を熱く語り過ぎてしまい平野本人が引いてしまうなど、終始笑いの絶えない収録となった。

文=中島文華

<公演情報>
舞台「文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌」
日程:2019年2月21日(木)~2月28日(木) 東京・シアター1010
2019年3月9日(土)~3月10日(日)京都劇場
出演:平野良、陳内将、小坂涼太郎、小南光司、深澤大河、谷佳樹、杉江大志、和合真一、久保田秀敏 ほか

この記事の画像

放送情報

2.5次元ナビ! #23
放送日時:2019年2月25日(月)23:00~
チャンネル:日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!