星野源新垣結衣共演「逃げ恥」が平成の傑作恋愛ドラマに選ばれるわけ

星野源と新垣結衣(「逃げるは恥だが役に立つ」より)
星野源と新垣結衣(「逃げるは恥だが役に立つ」より)

「平成時代に放送されていた今見ても感動すると思う恋愛ドラマ」ランキングの1位に輝き、大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2018年 スカパーJSAT株式会社調べ)。
新垣結衣と星野源のじれったい関係にムズムズする視聴者が続出。毎週、女子たちを"ムズキュン"させ、星野源によるエンディング主題歌「恋」は出演者たちのダンスも大受け。"逃げ恥"ブームのみならず、"恋ダンス"ブームまで巻き起こしたラブコメドラマの何度も見たくなる魅力とは?

(C)海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社)

■プロの独身男を演じた星野源のかわいさ、不器用さにきゅんきゅん?

ガッキーこと新垣結衣演じるヒロイン、森山みくりのかわいらしさと一途さが"逃げ恥"の魅力だが、星野源演じる津崎平匡(IT企業のプログラマーで彼女いない歴、35年の自称、プロの独身のこじらせ男子)も回を重ねるごとに人気上昇。基本、心を閉ざしていて無表情だが契約結婚をすることになったみくりの好意に焦ったり動揺しまくる生態が女子を「かわいい」ときゅんきゅんさせた。

最初は家でもリラックスしている様子がなかった平匡が寝まき姿でいるようになったのに気づいたみくりが「野生のカピパラを手なづけた感覚?」と内心喜ぶシーンや周囲に契約結婚だとバレないように毎週火曜日を「ハグの日」に設定したものの、ハグに慣れないうちは毎回ロボット化し、こわばりマックスになるシーンなど母性本能を刺激しまくりだった。

また、みくりの叔母の百合(石田ゆり子)の計らいで行くことになった"新婚旅行"という名の"社員旅行"では温泉に泊まった帰りの電車の中で平匡が突然みくりにキス。この第6話は"急に男らしさ発揮?"と"「逃げ恥」ファンに神回と語り継がれている。

(C)海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社)

■石田ゆり子、大谷亮平、古田新太ら脇役陣にもぬかりなし

ドラマにたびたび出てくるのがみくりの妄想シーン。現実逃避して、気持ちを落ち着かせるときに出てくるのだが、これがみんなが知ってるTVのパロディだったりするのも「逃げ恥」がラブコメたる所以。楽しいアクセントとなっている。

なぜか「情熱大陸」風になってしまったり、「朝まで生テレビ」風になってしまったり、CMのキャッチコピーが出てきたりと急にコメディモードにシフトするのも面白い。

そして、平匡とみくりを取り巻く人たちも魅力。奇跡のアラフィフ女優・石田ゆり子演じる男性経験なしのキャリアウーマン、大谷亮平演じるみくりに恋心を抱くハイスペックイケメン、古田新太演じるひょうひょうとしているが鋭い観察眼を持つゲイなど味のある人たちばかりで、悪役の存在はなし。こんなところも「逃げ恥」が子供から大人まで幅広い視聴者に愛された理由のひとつかも。

さまざまな要素が盛り込まれていて純愛ドラマとして見てもコメディとして見ても現代社会のフィルターを通して見ても多角的に楽しめる。まさに平成が生んだ傑作恋愛ドラマと言えるだろう。

(C)海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社)

文=山本弘子

この記事の画像

放送情報

逃げるは恥だが役に立つ
放送日時:2019年8月31日(土) 10:00~ [全話一挙放送]
チャンネル:TBSチャンネル1
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!