感情を爆発!クールなディーン・フジオカが体現する"葛藤"と"人情味"

TBS系列"日曜劇場"枠で2013年に放送され、劇中のセリフ"倍返し"が当時の流行語大賞も受賞するなど大ヒットを記録した「半沢直樹」。元銀行マンという経歴を持つ原作者・池井戸潤が、メガバンクを舞台に描いた痛快な逆転劇は、主演の堺雅人をはじめとした実力派俳優たちの熱演と"大げさ"な名演出も相まって、多くの共感を呼び起こした。2020年4月期には、7年越しの続編が遂にお目見え。その放送に先駆け、1月3日(金)には「エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~」も放送されるとあって、また新たな話題を呼びそうだ。

一方、池井戸潤原作の映像作品は軒並みヒットを記録しており、「半沢直樹」と同じ日曜劇場枠で放送された「下町ロケット」シリーズや「陸王」(2017年)も、日曜劇場枠で放送され高視聴率をマーク。業績低迷を続けていた中小企業の社長が"新たな夢"を模索し、巨大企業を相手に大逆転を繰り広げていく物語もまた、池井戸作品ならではのエンタテインメントとして多くのファンに支持されている。

「空飛ぶタイヤ」

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

そんな中、池井戸作品初の映画化として話題を集めた『空飛ぶタイヤ』が、2020年1月3日(金)に映画・チャンネルNECOで放送される。トレーラーの脱輪事故を機に、製造元のホープ自動車の"リコール隠し"に翻弄される人々の奮闘を描く本作は、池井戸潤自ら「この物語から"ひとを描く"という小説の根幹を学んだ」と公言するほど思い入れのある原作だ。事故を起こした運送会社社長・赤松徳郎が、自社に降りかかる疑いを晴らすために財閥系企業であるホープ自動車の暗部に迫る姿を描いていく。

主人公の赤松徳郎を演じるのは、TOKIOの長瀬智也。長瀬は気のいい二代目社長である徳郎を、持ち前のナイスガイっぷりで見事に体現。さらに、社員や家族、そして何より自身の生き様を懸けて対峙する姿は、「下町ロケット」や「陸王」で見られる"中小企業vs大企業"の構図と重なり、見る者の胸を熱くさせる。

「空飛ぶタイヤ」

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

一方、そんな赤松運送と対立することになるホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太に扮するのが、ディーン・フジオカだ。事故の原因が自社の整備不良によるもの...と疑われた赤松が、事故車両の再調査を沢田に依頼することから2人は対立。最初こそ、赤松の存在を疎ましく思っていた沢田も、やがてリコールを隠蔽するために重役たちが秘密の会議を続けていたことを知ってしまい苦悩する...というキャラクターだ。

「空飛ぶタイヤ」

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

ディーンは自身の知的でスマートな佇まいを活かしながらも、胸の内に確固たる信念を秘めた沢田を好演。リコール隠しに加担する同僚社員に対して「勘違いすんなボケ!」と怒りを露わにしたり、赤松との対立に憤りながらも「大手企業の社員、ナメんなよ...」とつぶやく姿は、それまでのディーンが見せたことのない人情味が感じられる。さらに、しがらみだらけの組織の中でもがき苦悩する沢田は、メガバンクの中で葛藤する半沢直樹の置かれる境遇とどこか重なる部分もあり、彼の心境が徐々に変化を遂げていく様にはつい引き込まれてしまう。

「空飛ぶタイヤ」

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

また本作にはホープ自動車のグループ会社、ホープ銀行の本店営業本部に勤務する井崎一亮役で高橋一生も出演。ホープ自動車のずさんな経営計画に疑問を抱き、独自の調査を進めていく中で、リコール隠しを突き止めていく男を飄々とした存在感で演じきっている。

「空飛ぶタイヤ」

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

2020年は"半沢直樹イヤー"の幕開け――7年前に勝るとも劣らないムーブメントを期待させる2020年は、池井戸作品のエッセンスが凝縮された映画『空飛ぶタイヤ』からまず始めてみては?

文=スズキヒロシ

この記事の画像

放送情報

空飛ぶタイヤ
放送日時:2020年1月3日(金)20:25~
チャンネル:映画・チャンネルNECO
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!