中村倫也菅田将暉、JAXAで仲が深まる?「ルームシェアするとしたら菅田とだな」

写真左から中村倫也、菅田将暉
写真左から中村倫也、菅田将暉

地球上空400kmに浮かぶ有人実験施設、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」に、この夏、放送スタジオが開設される。そのスタジオと地上の双方向で創り上げるプログラム「KIBO宇宙放送局」のメインクルーに選ばれたのが、俳優の中村倫也と菅田将暉だ。

"宇宙と地球を繋ぐ"という壮大なミッションに挑むふたりは、宇宙をより深く知るために、この日、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)を訪れ、さまざまな施設を見学。日本の最先端宇宙プロジェクトの一端に触れ、興奮冷めやらない彼らに、宇宙への思いなどを聞いた。

インタビュー中も息ぴったりの中村倫也と菅田将暉

――今回、KIBO宇宙放送局のメインクルーに選ばれたことについてのご感想をお聞かせください。

菅田「僕、宇宙のことは何も知らないんです。でも、俳優業や音楽業以外で興味をそそられることは、どんどんついて行きたくなるので。宇宙って最近よく耳にするようになりましたし、宇宙に詳しい友人ができたりしたタイミングだったので『これはもうやるしかないな』と思い、二つ返事で引き受けました」

中村「僕は『宇宙のおもしろそうなお仕事があるよ』と聞きまして。自分自身では体験できないことや聞けない話を仕事を通じていろいろ教えていただける機会だな、と思いわくわくしました。でも、実際『KIBO宇宙放送局』というものでどういう風にリスナーの方に楽しんでもらえるかな、というのはずっと考え続けています」

菅田「でも、(中村は)『もう宇宙行ったんじゃないか』と思うくらいに詳しかったです」

中村「多分、祖母が宇宙人なんですよ。多分ですよ。『お前、どこ中だ?』って聞かれたら『宇宙』って...お後がよろしいようで(笑)」

――日本における宇宙の最前線・JAXAに足を踏み入れたご感想、そして宇宙への夢を持ち続けているスタッフの皆さんの情熱に触れてのご感想をお聞かせください。

中村「研究施設だったり、観光で来られた方の見学エリアだったり、いろいろな施設がありました。実際に昔、打ち上げられたロケットに使用していたものが飾られていたりして。宇宙飛行士の油井亀美也さんも来て下さって、直接いろんなお話も聞くことができました。目で見ても楽しめるし、今まで知らなかったことも教えていただいて学びにもなりましたし、好奇心を刺激される非常にいい一日でした」

菅田「油井さんから、宇宙帰りのワッペンをいただきました」

中村「ISSで実際に活動されていた方なので、宇宙に滞在された方だからこそ分かる体験談というのもお話してもらいました。油井さんがISSから撮影した地球の写真も見せていただいて、宇宙に行った体験のお裾分けしてもらった気分になりましたね」

菅田「レモンやタマネギを切ったり、宇宙からネットショッピングもされたとおっしゃってましたよ」

――事務所の先輩・後輩で、作品での共演経験もあるお2人。一緒にメインクルーを務めるということで、改めてお互いの印象を教えてください。

菅田「元々、動物にすごい詳しかったりとか、好きなものに対する好奇心と集中力と探究心のかたまりだなっていうのがイメージにはあったんですけど、宇宙もそんなに好きだったんだ、と今回思いました。そばにいて、いろんな新しいものを一緒に見た時に、二歩先くらいの情報をくれるので、すぐに僕も知ることができるんですよね」

中村「知らないことに対しても、前のめりで興味を抱いていくということだったり、そこに躊躇せずに『あ、おもしろい!』と思ったら、一歩も二歩も踏み込む人なんですよ。そういうところは自分と通じるところも感じますし、やっぱり一緒にいて楽しいなって思いますね。だから、ルームシェアするとしたら菅田とだなって思いました」

この記事の画像

放送情報

KIBO宇宙放送局開局特番~WE ARE KIBO CREW~
放送日時:2020年8月12日(水)20:00~(予定)※生放送、無料放送
チャンネル:BSスカパー !
※放送時間は前倒しになる可能性があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!