男女間のスリリングな関係を体現!森山未來黒木華が挑んだ新感覚の演劇

シアターコクーン「プレイタイム」
シアターコクーン「プレイタイム」

写真:細野晋司

昨年7月12日にシアターコクーンで収録され、ライブ配信された舞台「プレイタイム」。岸田國士の「恋愛恐怖病」を軸に、とある男女が他愛ない会話を重ねスリリングに関係を変えていく様を、森山未來、黒木華出演で描いたこの舞台が、4月4日(日)に衛星劇場にてテレビ初放送される。

シアターコクーン「プレイタイム」

写真:細野晋司

新型コロナウイルス感染拡大の影響による休館から約4ヶ月、静かに再開の時を待っていたシアターコクーンが挑戦したライブ配信のための演劇――日本の現代演劇の父、岸田國士の戯曲を軸にしたこの新しい観劇体験に、 シアターコクーンでは「プルートゥ PLUTO」や「メトロポリス」「オイディプス」などに出演し、国内外のアーティストと挑戦的な作品作りを続ける森山と、確かな演技力と柔軟な発想力で幅広く活躍し、多くのクリエイターから厚い信頼を得ている黒木が挑戦している。

シアターコクーン「プレイタイム」

写真:細野晋司

劇場に響く機械音、しばらくするとそれが、舞台機構を動かす、さまざまな機械のものだと分かる。その音に重なっていく、俳優たちの声。やがて舞台上では、恋と友情の間で揺れる男女の、スリリングなやり取りが繰り広げられ、まるで2人が見えないかのように、スタッフが本番の準備にとりかかり...。2人の微妙な距離感をセリフで魅せる前半、男の苦悩がダンスで描かれる後半と表現の可能性を拡張しながら、舞台の表と裏、虚構と現実、映像と演劇の境界を泳ぎ、「演劇とは何か?」に迫っていく。

シアターコクーン「プレイタイム」

写真:細野晋司

シアターコクーン「プレイタイム」

写真:細野晋司

初回放送の4月4日(日)は、梅田哲也、杉原邦生、森山未來、黒木華、北尾亘が参加したアフタートークも放送されるので、見逃しは厳禁だ。

この記事の画像

放送情報

シアターコクーン「プレイタイム」
放送日時:2021年4月4日(日)15:30〜
チャンネル:衛星劇場
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!