恋の行方が気になる!佐藤健が12年前に演じたやんちゃで一本気な執事役

イケメンキャストが勢揃い。女子たちをザワつかせたコミカルな学園ドラマ「メイちゃんの執事」(2009年)が6月にフジテレビTWOで放送される。原作は宮城理子の漫画で、宝塚歌劇団により舞台化されたことも。2019年に関西テレビで再放送された時にはドラマのオンエアから10年経っているにも関わらず"メイちゃんの執事"がトレンド入りしたほどの人気作だ。

ヒロインの東雲メイを演じているのは榮倉奈々。舞台となる学園のお嬢さまたちに仕える執事たちの王子様的ポジションも胸キュンポイントだが、ドキドキさせられるのはメイに仕える執事・柴田理人役の水嶋ヒロとメイの幼なじみ・柴田剣人を演じる佐藤健の恋の行方。『るろうに剣心 最終章 The Final』が大ヒット中の佐藤の役柄にフォーカスを当てて、不滅の人気ドラマを振り返ってみたい。

「メイちゃんの執事」に出演の水嶋ヒロ、榮倉奈々、佐藤健、山田優、向井理ら

(C)宮城理子/集英社(マーガレット掲載)

■佐藤健演じる剣人の一途な恋の行方は?

佐藤が演じるのは水嶋演じるハイスペック執事の弟であり、メイの幼なじみ。メガネをかけて髪をピンで止めている色気ゼロのメイを「メガネうどん」と呼び、メイからは「豆柴」と呼ばれている。顔を合わせればケンカばかりのコンビだったが、うどん屋を営んでいたメイの両親が突然亡くなり、実は父が大富豪、本郷家の跡取りだったということを知らされたことで、浮世離れした聖ルチア女学園に転入することになる。

(C)宮城理子/集英社(マーガレット掲載)

(C)宮城理子/集英社(マーガレット掲載)

お嬢さま1人1人に執事がつき、東京都の約3分の1の広さの学園を移動する手段は何とヘリ。100%庶民で負けん気が強いメイが超セレブな環境に溶け込めるはずはなく、そんなメイを見かねた剣人は学園に執事見習いとして入りこむ。しかし、剣人は薔薇の花が似合うメイの執事の理人とは兄弟とは思えないほど対照的。磨き抜かれた執事たちを前に「うるせえ」、「マジか?」、「ふざけんなよ!」といちいち熱くなってしまう佐藤のポンコツ執事っぷりが面白く、メイが泣いているとき、困っているときは全力で駆けつける姿も視聴者をキュンとさせた。

理人に惹かれていくメイの気持ちに気づきながらも、海辺でひとり泣いているメイを後ろから抱きしめ、「お前が泣いている間も泣きやんだ後も、俺はずっとそばにいるから」と言うシーンなど、見どころ盛りだくさん。茶髪でやんちゃで一本気な役がハマりの12年前の佐藤が見逃せない。

■学園の登場人物には人気の俳優が多数

ドラマには大物や意外なキャストが多数、登場。学園のトップに君臨し、生徒に崇められるルチア様を演じているのは山田優で、その執事を演じているのは向井理。真っ白なスーツとシルバーヘアーで冷酷な笑みを浮かべるミステリアスな役柄だ。

(C)宮城理子/集英社(マーガレット掲載)

学園で最年少のお嬢様、麻々原みるくを演じているのはドラマ「恋はつづくよどこまでも」で佐藤と共演した吉川愛で当時、まだ子役。彼女の執事役を大河ドラマ「西郷どん」などでおなじみの鈴木亮平が演じている。ほかにもツンデレお嬢様でメイと仲良くなるクラスメートを大政絢が演じていたり、ルチア様の親衛隊(?)としてホラン千秋が登場したりと、めくるめく顔ぶれ1つとっても楽しめるドラマだ。

文=山本弘子

この記事の画像

放送情報

メイちゃんの執事
放送日時:2021年6月2日(水)12:30~
チャンネル:フジテレビTWO ドラマ・アニメ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!