元雪組トップスター、望海風斗と同期生の七海ひろきが「年末特別企画」を敢行!

宝塚歌劇団の最新情報が満載のWOWOWオリジナル番組「宝塚プルミエール」。12月26日(日)放送の回では、番組ナレーターを務める元雪組トップスター・望海風斗と同期生であり2019年に退団した元星組スター・七海ひろきによる「年末特別企画」がオンエアされる。

今回の企画内容は、望海と七海が番組スタッフのお悩みを解決するというもの。それは、「宝塚プルミエール」の番組に出演してもらう宝塚トップスターたちに仕掛けるために、どんな罰ゲームが面白いかを実際に決めたい...という、とんだお悩み内容。

スタッフが事前に用意した候補となる様々な罰ゲームをかけ、2人はゲーム対決を実施。新たな罰ゲームは何に決定するのか注目だ。また、今回の放送後には「宝塚への招待『追憶のバルセロナ(宙組2019年)』」もWOWOWライブにてオンエア。宝塚と一緒に残りわずかな2021年を締めくくりたい。

この記事の画像

放送情報

宝塚プルミエール「年末特別企画」
放送日時:2021年12月26日(日)13:45〜
宝塚への招待「追憶のバルセロナ(宙組2019年)」
放送日時:2021年12月26日(日)14:15〜
チャンネル:WOWOWライブ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事