篠原涼子の演技に胸が締め付けられる...恐ろしさすら感じさせる我が子への愛

「人魚の眠る家」
「人魚の眠る家」

(C)2018「人魚の眠る家」製作委員会

主演を務めたドラマ「金魚妻」が今年2月に全世界に配信され、好評を博している篠原涼子。タワーマンションで結婚生活を送る6人の女性たちが、一線を越えて禁断の愛に足を踏み入れていく様を描く同作。約19年ぶりの歌唱となった主題歌「Crazy for you」も話題を集め、続く3月には主演映画『ウェディング・ハイ』が公開。絶対にNOと言わないウェディングプランナー役で稀代のコメディエンヌぶりを発揮した。

大人の恋からコメディまで、ジャンルを問わず活躍を続けている篠原。型破りでタフなヒロインを演じた2006年からの「アンフェア」シリーズは代表作の一つとして挙げられるが、近年の代表作として見逃せない作品が2018年公開の映画『人魚の眠る家』だ。

幅広い世代の実力派キャストが熱演を見せた「人魚の眠る家」
幅広い世代の実力派キャストが熱演を見せた「人魚の眠る家」

(C)2018「人魚の眠る家」製作委員会

7月16日(土)にWOWOWシネマで放送される本作は、東野圭吾のベストセラー小説を堤幸彦監督が映画化したヒューマンミステリー。IT機器メーカーの社長である播磨和昌と薫子の夫婦は、娘・瑞穂の小学校受験を終えたら離婚すると決めていた。ある日、瑞穂がプールで溺れて意識不明の重体となり、医師から「脳死状態からの回復の見込みはない」と告げられる。

眠ったままの愛する我が子を生かし続けるか、死を選ぶか。究極の選択を迫られた2人は、和昌の会社で研究する最先端技術を駆使した延命治療を始めるが、この選択が次第に運命の歯車を狂わせていく...。堤監督らしい先の読めない怒涛の展開から、物語は想像を絶する衝撃のクライマックスを迎える。

「人魚の眠る家」
「人魚の眠る家」

(C)2018「人魚の眠る家」製作委員会

愛する存在を持つすべての人の心を揺さぶる感動作に、豪華キャストが集結した。世界でも前例のない技術で娘を回復させようとする父親に西島秀俊、研究員役に坂口健太郎、その恋人役には川栄李奈が抜擢された。山口紗弥加、田中泯、松坂慶子らが脇を固め、若手からベテランまで幅広い世代のキャストたちが本作の世界観を表現している。

そして、母親・薫子役の篠原の演技が特にすごい。娘が目覚める奇跡を信じ、次第に狂気をはらんでいく姿を熱演している。病院で医師から説明を受ける際の戸惑いや悲哀、怒りをわずかな視線の動きや間で物語る。娘を守り抜こうと覚悟を決めた後の表情の変化からは、母の強さが痛いほど感じられた。

ささやかな成長を喜び、献身的な介護を続ける一方で、抑えていた悲しみや迷いがふいに顔を出す。穏やかな口調で微笑んでいても、少しずつ狂気じみていく瞳の暗さが恐ろしい。己のすべてを懸けて娘の命を証明しようとする姿に胸が締め付けられた。

「人魚の眠る家」
「人魚の眠る家」

(C)2018「人魚の眠る家」製作委員会

その渾身の演技は、第43回報知映画賞主演女優賞ほか多くの映画賞を受賞し、高く評価された。そして篠原に応えるように西島や坂口らが熱のこもった演技を見せる。娘役の稲垣来泉をはじめ子役たちまで大人顔負けの好演で涙を誘った。

彼らが自身の選択に苦悩し、罪悪感に苛まれ、戸惑う姿に自然と感情移入してしまう。ノンフィクションなのかと錯覚するほどの生々しさで、愛かエゴか、人間の尊厳や本当の死とは何かを真っ直ぐに問いかける。本作の結末もまた、一つの答えなのだろう。篠原ら実力派が織り成す物語を最後まで見届けてほしい。

文=中川菜都美

この記事の画像

放送情報

人魚の眠る家
放送日時:2022年7月16日(土)9:00~
チャンネル:WOWOWシネマ
※放送スケジュールは変更になる場合があります

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事