竹野内豊が演じたハマり役"異分子裁判官"!黒木華新田真剣佑との共演が楽しい「イチケイのカラス」

「イチケイのカラス」に出演する竹野内豊
「イチケイのカラス」に出演する竹野内豊

フジテレビ月9枠の得意ジャンルである"お仕事チームもの"。木村拓哉が型破りな検事を演じた「HERO」シリーズ以来、医師、刑事、弁護士という3大人気職業はもちろん、さまざまな職業に就いている主人公が登場してきた。

2021年放送のヒット作「イチケイのカラス」は、検事でも弁護士でもなく、裁判所の裁判官が主人公。竹野内豊が演じる入間みちおは、東京地裁第3支部第1刑事部、通称イチケイに所属する刑事裁判官だ。

もともとは弁護士で、12年前、現在の上司である駒沢部長裁判官(小日向文世)にスカウトされたみちお。他の裁判官が検察から上がってくるたくさんの案件をこなすことばかり考えている中、納得できないことがあるとすぐに「職権を発動します!」と宣言して、裁判所主導の再捜査を始めてしまう。イチケイに異動してきた東大法学部卒のエリート裁判官・坂間(黒木華)は、常識破りなみちおのやり方に驚き、これでは部署に課せられたタスクをこなせないと猛反発するが、あくまで一般人の被疑者や被害者の目線に立って真実を明らかにしようとする彼の態度に、司法に携わる者として最も大切なことを思い出すのだ。

放送情報

イチケイのカラス
放送日時:2022年11月2日(水)12:10~
チャンネル:フジテレビTWO
※放送スケジュールは変更になる場合がございます

竹野内豊の放送情報はスカパー!公式サイトへ

この記事の画像

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事