山本昌佐々木主浩も熱視線を送る!「来季、ドラゴンズは台風の目になる」

――秋季キャンプをご覧になった感想は?

佐々木「今(現場に)入れないから動画で観たけど、ドラゴンズはいい練習してるよ!」

山本「厳しいよね。最近はあまりしなくなった古典的なこともやりつつ、"強化デー"みたいなものも設けてやっているので。立浪監督がやりたいことは『まずチームを強くする』ことだと思いますし。あとは、監督になって『ちょっと練習してなかったな』って思ったんじゃないですかね。そう感じたからちょっと厳しくしているのかなと。でも、秋しかできないことってあるからね」

佐々木「そう!楽しんじゃ駄目なんだよ、秋のキャンプは。涙、流さないと!」

山本「春は試合の準備があるから、(さまざまなことを変えるのは)今しかないんですよ。今変えて、冬に自分で考えて、春に試して、駄目なら捨てればいいし、良ければそのままシーズンに入ればいいし」

佐々木「ピッチャーも死ぬくらいヘトヘトになんないと!」

――それぞれのチームで現在気になっている選手は?

山本「バッターは石川昂弥くんかな。ピッチャーはある程度揃っているんですけど、その中でも去年のドラフト1位の高橋宏斗くん。彼は良いチェンジアップがあるので。抜いてタイミングを外せるボールがストライク入るピッチャーって、けっこう早く(1軍で)投げられると思うので」

佐々木「というか、うちの佐藤(優)を頼みますよ、(東北福祉大学の)後輩なんで!」

山本「じゃあ今度、僕が指導しますよ」

佐々木「ベイスターズは後ろのピッチャーがどうなるかだからねぇ...。大輔には『コロコロ変えるもんじゃないよ』とは言ったんだけどね」

山本「山崎(康晃 ※「崎」は正しくは「立さき」)くんが完調なら、ある程度は投げるんだろうけどね。でも、調子が悪いのが当たり前なのが野球選手なんでね」

佐々木「そう!調子が良くて抑えるのは当たり前で、調子が悪い時にいかに抑えるかだから」

山本「だから、調子悪くて簡単にやられちゃうと『抑え』として厳しいんだよね」

佐々木「康晃には言うんだけど、人が良いんだよねぇ。三嶋(一輝)も人が良過ぎて、『蹴落とそう』という競争心がないんだよ。仲が良いのは良いことなんだけど、仲が良過ぎるのはよくない。チームワークってそういうことじゃなくて、同じ目標に向かってやるべきことをやるというのがチームワークだから。だから、ベイスターズにはもうちょっと厳しさが欲しいね」

――ファンの方々はお2人の現在についても知りたいと思うのですが、今互いに聞いてみたいことなどはありますか?

佐々木「そうしたら、馬(の話)になっちゃうよ?(笑)」

山本「(大笑い)でも、収録でもすごく面白い話を聞けたので、ファンの方はぜひ観てもらいたいですね。幼少期の経験からプロに入って、技術論までいろいろ話してもらいまして、僕も知らないようなあっと驚くこともありましたので」

佐々木「個人的なことだと、言えないことばっかなんですよ(笑)」

山本「『番組を観てください!』、ということで(笑)」

――最後に、視聴者の方、野球ファンの方にメッセージをお願いします!

山本「今回は佐々木さんに来ていただいただけのことはあるなと!競馬を抜きにして野球の話だけですが、見どころ満載です(笑)。野球をやっている人、特にピッチャーをやっている人は、観てほしいなと思います」

佐々木「『野球選手だったんだ』って思い起させてくれました(笑)。でも、やっぱり野球の話をするって楽しいよね。そんな楽しんでいる姿を観てもらえたら!」

文=原田健

この記事の画像

放送情報

マサNOTE~山本昌が記す球人の軌跡~#21
放送日時:2021年11月27日(土)11:30~
チャンネル:スポーツライブ+
※放送スケジュールは変更になる場合があります

「マサNOTE~山本昌が記す球人の軌跡~」は配信サービス『SPOOX』にて
1話190円、月額390円で視聴可能!

詳しくはこちら

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!のサブスク PLUSY 4Kテレビのサブスクサービス
スカパー!