バカリズムの欲望全開!笑いあり、エロスありの新感覚バラエティ

写真左から小宮浩信(三四郎)、堂島孝平、バカリズム、大槻ひびき
写真左から小宮浩信(三四郎)、堂島孝平、バカリズム、大槻ひびき

芸能界のオールラウンダーとして活躍するバカリズムが思春期真っ只中の中学生に扮して、本音と本性をむきだしにして挑むお色気トーク番組「もう!バカリズムさんの超H!」。その第4回が6月19日(火)に放送される。

本作の前身番組は、2013年11月から2016年6月にかけてNOTTVでお笑い要素の強い性をテーマにしたバラエティ番組として人気を博していた「もう!バカリズムさんのH!」「もう!バカリズムさんのドH!」。しかし、NOTTVの閉局にともない、2016年6月の放送をもって惜しまれつつ終了となった。

その後継番組としてタイトルを変更し、内容をグレードアップさせて2017年3月17日よりフジテレビONEでスタートしたのが「もう!バカリズムさんの超H!」だ。6月19日(火)の放送では、バカリズムのほかに堂島孝平、小宮浩信(三四郎)が加わり、ゲストの人気セクシー女優の大槻ひびきを交えて、笑いとエロに溢れるエピソードトークやクイズを繰り広げる。

お笑い芸人、脚本家、俳優などマルチに活躍するバカリズム。中でも得意とするのが大喜利で、大喜利日本一を決める「IPPONグランプリ」には2009年の第1回から出演し、最多優勝回数を誇る。また、原作・脚本・主演を務めたドラマ「架空OL日記」では、放送批評懇談会設立のギャラクシー賞を受賞するなど、その才能をいかんなく発揮している。

一方で、女の子苦手芸人&人見知り芸人としても有名で、テレビ番組のネタにされることもしばしば。番組でアイドルと共演することも多いだけに、テレビ用のキャラだと思われがちだが、かなりこじらせてしまっているようだ。

初対面の相手のみならず親交のある女優と会うときでも緊張しているが、それを悟られたくないというバカリズム。"あくまでもそれはキャラで、なんならチャラいです"というスタンスを演じながらも、実際には会うたびにアガりまくっていると自身のラジオ番組で告白している。

そんなバカリズムの普段テレビでは見せない一面を惜しみなく映し出す「もう!バカリズムさんの超H!」。その隠された本性をぜひ番組でご覧いただきたい。

文=安藤康之

この記事の画像

放送情報

もう!バカリズムさんの超H! #4

放送日時:2018年6月20日(水)00:00~

チャンネル:フジテレビONE スポーツ・バラエティ

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!