AKB48グループNo.1の歌い手は誰だ!?ハイレベルな争いとなった予選の様子を振り返る

岡田奈々(AKB48/STU48)
岡田奈々(AKB48/STU48)

AKB48の国内6グループの中で最も魅力的な歌い手を決定する新企画「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」。その予選の模様が11月30日と12月1日の2日間にわたってTBSチャンネル1で生放送された。

この企画に立候補して予選に挑んだメンバーは155人。予選1日目にNMB48、STU48、NGT48、HKT48の審査を行い、予選2日目にAKB48、SKE48の審査が行われた。

審査員を務めたのは、AKB48グループに多くの楽曲を提供している作曲家・井上ヨシマサ、幅広いアーティストのプロデュースを手がけるキーボード奏者・十川ともじ、ゴスペラーズのツアーメンバーなどを務めている佐藤雄大の3人。事前に収録したピアノによる生伴奏による歌唱VTRを見て、採点を行うという方式が採られた。

カラオケでの歌唱と違って、ピアノだけのシンプルな音で歌うことで、音程がしっかりと取れているかはもちろん、声のボリュームや感情の入れ方までリアルに伝わってくる。歌う側にしてみれば、緊張による音程の乱れなどもシビアに伝わってしまうため、度胸の良さと、安定した歌唱力が求められる。

2日間の予選を終えての上位15位までのメンバーと歌唱曲は下記の通り。

1位 岡田奈々(AKB48/STU48) 「やさしいキスをして」DREAMS COME TRUE

2位 小田えりな(AKB48) 「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」アンジェラ・アキ

2位 立仙愛理(AKB48) 「愛を込めて花束を」Superfly

4位 坂本愛玲菜(HKT48) 「渡良瀬橋」森高千里

5位 矢野帆夏(STU48) 「君って」西野カナ

6位 山崎亜美瑠(NMB48) 「瞳」大原櫻子

7位 武田智加(HKT48) 「愛のうた」倖田來未

8位 野島樺乃(SKE48) 「いい日旅立ち」山口百恵

8位 山内鈴蘭(SKE48) 「KissHug」aiko

8位 豊永阿紀(HKT48) 「いい日旅立ち」山口百恵

11位 横山結衣(AKB48) 「Flavor Of Life」宇多田ヒカル

11位 歌田初夏(AKB48) 「渡良瀬橋」森高千里

11位 神志那結衣(HKT48) 「プラネタリウム」大塚愛

14位 高柳明音(SKE48) 「好きになって、よかった」加藤いづみ

14位 秋吉優花(HKT48) 「愛を込めて花束を」Superfly

小田を除く14人に(小田の不参加に関しては後述)、審査員推薦枠として追加された、明石奈津子(NMB48)、門脇実優奈(STU48)、大竹ひとみ(AKB48)、矢作萌夏(AKB48)、白雪希明(SKE48)、白間美瑠(NMB48)の6人を加えた20人が2019年1月11日に東京・TBS赤坂ACTシアターで行われる決勝に進出することとなった。

この記事の画像

放送情報

AKB48グループ歌唱力No.1決定戦「予選2」(再放送)
放送日時:2018年12月17日(月)13:00~

AKB48グループ歌唱力No.1決定戦「決勝」
放送日時:2019年1月11日(金)18:30~

チャンネル:TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!