【美女図鑑】NMB48・山本彩&堀詩音~後編~「全力で闘う美少女2人の素顔に接近!」

2月19日(日)放送のスペシャル番組「NMB48のナイショで限界突破!~新入生とドキドキ発表会」の放送に先駆けて行ったインタビュー。後編では、チームNの山本彩&堀詩音に、アイドルとして多忙な日々を送る彼女たちの今後の目標や、番組にちなんで先輩・後輩との思い出を語ってもらった。


―先輩または後輩との印象深い思い出は?

山本「AKB48のシングルに初めて選抜入りしたときに、当時、前田敦子さんや大島優子さんとか皆さんいらっしゃって、私からすると近寄ることもできないくらいの存在だったんです。でも、一つの選抜という枠に入れてもらって、いざ撮影をしたときに、まったく別のところにいた私を当たり前のように「こっち、おいでよ」と呼んでくれたり、楽屋でも私の分までご飯をとってくれたり。
皆さん、優しさや愛があって、すごく嬉しかったですね。自分自身が先輩方にしていただいて嬉しかったことを、私も後輩にしていきたいなと思います」

「私はドラフト2期生で、前に所属していたチームMのメンバーさんが私を指名してくれて、NMB48のメンバーになることができたんです。そのことにも感謝していますし、途中で同期の人が卒業しちゃって寂しかったときに、先輩方が『詩音、元気?』とか『ごはん食べに行こうよ』とか声を掛けてくれて。皆さん、本当に優しいです。
私はお肉が大好きで、先輩方としゃぶしゃぶを食べに行ったりします。私はおなかがすくと"集中力がなくなっちゃう病"なんですけど(笑)、ごはんを食べたら元気モリモリです!」

―それでは、今後の目標を教えてください!

山本「歌番組で楽器を弾いたり、他のアーティストさんのカバーをさせていただいたりしていますけど、好奇心が旺盛なので、これからも何にでも挑戦していきたいです。
あとは人間性の部分で自分に劣等感を抱くことがあるので、そこを直したいですね。人見知りで、自分からいけないことが昔からあるんです。とくに後輩は私に気を遣ってくれて、どうしても壁ができちゃうから、自分からいかないといけないなとは思うんですけど...。同期のメンバーが知らない間に後輩と仲良くなっていて、『いつの間にそんな仲良くなってたん!?』って思うことがすごく多いです。なので、私も人見知りの性格を直すというか、自分を開かせたいなと思いますね。一番最近入ってきたメンバーは、私に対して、私が当時、前田さんや大島さんたち先輩に感じていたような感覚かもしれないから、なるべくフランクに接していきたいです」


「私は北海道出身なんですけど、NMB48のメンバーで北海道出身が私しかいないので、関西人とは違う"北海道っぽさ"を見せられたらいいなと思っています。ただ"北海道っぽさ"を模索中で、方言が強そうというイメージをもたれることがありますけど、そこまででもないので。むしろ関西弁がうつってきています(笑)。
あと、関西の方は面白いので、私も面白くなりたいなって思います。前にスタッフさんに、バラエティ番組をたくさん観たほうがいいと教えてもらったので、いろんな番組を録画して、息抜きと勉強を兼ねて見ているんです。これからバラエティ番組にたくさん出たいですし、いつかローション相撲とかもやりたいです!(笑)」

PROFILE/NMB48●2010年に誕生し、大阪市・難波を拠点に活動
やまもと・さやか●ʼ93年7月14日生まれ、大阪府出身。10年のNMB48発足時からキャプテンを務める。ʼ16年、ソロアルバム「Rainbow」を発売
ほり・しおん●ʼ96年5月29日生まれ、北海道出身。15年「第2回AKB48グループ ドラフト会議」で指名され、ʼ16年8月、正規メンバーに昇格した


撮影:尾木司

※この記事はヨムミル!ONLINEの転載になります。

この記事の画像

放送情報

NMB48のナイショで限界突破!~新入生とドキドキ発表会~

放送日時:2017年2月19日(日)19:00~

チャンネル:BSスカパー!

番組説明:
人気バラエティ「NMB48のナイショで限界突破!」が特番として復活。ドラフト2期生と5期生の"新入生"が、先輩メンバーと対決すべくさまざまな特技で限界突破に挑戦する。
MCはロバート、アシスタントは藤江れいなが務める。その他、岩田桃夏、梅山恋和、太田夢莉、沖田彩華、久代梨奈、小嶋花梨、須藤凜々花、谷川愛梨、西仲七海、堀詩音、本郷柚巴、水田詩織、村瀬紗英、矢倉楓子、山本彩加、山本彩、吉田朱里が出演。

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事