櫻坂46・関有美子がホークスファンと櫻坂46ファンの「架け橋」を目指す

『鷹のつどい』でアシスタントを務める櫻坂46・関有美子
『鷹のつどい』でアシスタントを務める櫻坂46・関有美子

櫻坂46・関有美子が8月6日(土)よりスタートする新番組「鷹のつどい」でアシスタントを務める。

同番組は"ホークスファンによるホークスファンのための番組"と謳い、福岡ソフトバンクホークスの春季キャンプが楽しめる「バーチャルホークス春季キャンプ2022 in 宮崎」に続いて、メタバース上で展開する初の月1レギュラー番組。直近1カ月間の試合を振り返りながら、ファンが選ぶ月間MVPや選手の素顔に迫る企画、ホークスOBへの質問など、ファンなら誰もが楽しめるコーナーを実施する。関はMCのノボせもんなべと共に、番組を進行していく。

今回、収録後の関にインタビューを行い、個人として初のレギュラー番組となる同番組への意気込みや収録の感想、自身のファンへの思いなどについて語ってもらった。

――個人として初のレギュラー番組ですが、初めて聞いた時の感想や番組に対する意気込みは?

「一人でレギュラー番組というお仕事をいただけるなんて思っていなかったので、すごくうれしくて『え?やらせてもらえるんですか?』という感じだったんですけど、アシスタントとして出演させていただくからには、自分ももっと野球のことを知っていきたいですし、野球ファンの方には櫻坂46のことを知っていただけるように、櫻坂46のファンの方にはホークスのことを広めていけたらと思っています」

――収録はいかがでしたか?

「すごく楽しかったです!元々、野球は好きで福岡に住んでいた頃は家族や友達とよく福岡PayPayドームに観戦に行っていたのですが、そこまで詳しくなかったので、今回の収録を通して『もっと知りたい!』とすごく興味が湧きました。元野球選手の方にお話をうかがう機会なんてなかなかないですし、いろんなことをたくさん聞けて貴重な体験でした。また、バーチャル上で皆さんとコミュニケーションをとれるのが『すごいな...』って!ゲームも大好きなので、アバターを動かすのはすごく楽しかったです」

――印象的なコーナーは?

「選手の皆さんがSNSに投稿したものを紹介するコーナーですね。試合の風景だけじゃなく、プライベートのこともたくさん発信してらっしゃることを知って、私も見てみたいって思いました」

この記事の画像

配信情報

鷹のつどい #1
配信日時:2022年8月6日(土)~

配信情報はSPOOX公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事