番組初のダンス企画につばきファクトリーが挑戦!岸本ゆめの「やってみたら難しくて、ちょっと舐めてたなと思いましたね」

写真左より、福田真琳、秋山眞緒、岸本ゆめの
写真左より、福田真琳、秋山眞緒、岸本ゆめの

つばきファクトリーが毎回、幅広い企画に挑戦している「行くぜ!つばきファクトリー」。9月12日(月)放送の#22では、「ランダムダンス」に挑戦!

今回、収録を終えた岸本ゆめの、秋山眞緒、福田真琳にインタビューを行い、収録の感想や各チームの見どころ、演技してみた感想などを語ってもらった。

――収録の感想をいただきたいと思います

岸本「今回チャレンジしたダンスのゲームはSNSだと簡単そうに見えたので、このチャレンジって難易度低いんじゃないかと思っていたら全然出来なくて!やってみたら難しくて、ちょっと舐めてたなと思いましたね」

――挑戦する前はできると思ってました?

岸本「思ってました!全部一回でクリアできるかと思っていたので、わざと間違えたりしないといけないかもなんて思っていたら、そんな余裕はもうゼロでした(笑)」

秋山「ダンス企画はやっぱり気合が入ってしまうんですけど、みんなが素で間違えるところってなかなか見れないし、面白い部分もいっぱいあったので1人ずつを見てもらいたいなって思います。1人ずつよく見ると結構面白い動きをしてたりすると思います!」

福田「この企画を見た時はできちゃうんじゃないかなって思ったんですけど、今回やってみてパって音楽が聞こえてもなかなか動けないものだなと感じました。楽曲の振り付けをただ踊るだけじゃなくて、途中で切り抜かれていてもちゃんと踊れるように特訓したいなと思いました(笑)見たいって言われた時にサビだけをパっと踊れたりしたらかっこいいなって」

――絆チャレンジの一環として挑戦した企画でしたが、一致団結感みたいなのを感じることはありましたか?

秋山「自分の立ち位置だけじゃなくて、みんなの立ち位置も何となく分かっているので、迷った子がいた時は誰かが『ココだよ!』とか『誰々こっち!』とか声を掛けていて、そういうところで絆が見えたなって思います」

岸本「このゲームでみんなに教えてあげていたのが、真琳とまおぴんと紗栞(小野田)・小野だったので、つばきファクトリーは年上組がフラ~って動いてるのを年下組が支えてくれてるグループなんだなと、改めて感じました」

福田「ダンスの立ち位置とか覚えるのは少しだけ得意だったので、それが今日役に立ってすごく嬉しいです」

――テンポがランダムだったり、どんなお題が来るかわからない難しいゲームだったと思いますが、難しかったところや見どころを教えてください

岸本「テンポが急に早くなるからびっくりしました!イベント前に曲を確認する時は、いつも倍速くらいのテンポで動いているので、曲中の移動やフォーメーションの形を変えるとかは難なくできたと思います。これは普段やってることの成果が出たのかなと思いました」

秋山「私と山岸理子ちゃんは『断捨ISM』のイントロを踊ってたんですけど、そのパートはもともと結構テンポ早くいので、もっと速くなったら嫌だなって思っていたら、期待通りになってしまいました...」

岸本「期待通り?(笑)」

秋山「期待通り!?(笑)期待通りっていうの?」

岸本「逆やな(笑)」

秋山「逆か(笑)ちょっとびっくりしたんですけど、でも意外と動けたような気もする」

福田「すごく格好良かったです」

秋山「今度は、2人ずつとかでほんまにちゃんと踊れてるのかっていうのを検証してみたいです。今回は移動できているか?を見ていたので、本当に倍速でちゃんと振りも踊れてるのかっていうのを見てみたいです」

福田「倍速で踊ることも大変だったんですけど、ランダムで曲が流れた時に何の曲かを瞬時に判断して、周りの人を避けながら自分の立ち位置に行くことが難しかったです。途中で『ハナモヨウ』の曲が入ってきたのですが、最後の間奏で動きが倍速でもみんながちゃんと揃っていて、とても感動しました」

この記事の画像

放送情報

行くぜ!つばきファクトリー #22
放送日時:2022年9月12日(月)22:30~
チャンネル:BSスカパー!
スカパー!番組配信で翌日まで見逃しあり
※放送スケジュールは変更になる場合があります

■最新放送情報はスカパー!公式サイトへ
https://www.bs-sptv.com/program/6214/

■スカパー!番組配信でも放送日翌日まで見逃し配信
https://streaming.skyperfectv.co.jp/channel-48

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事