春の風物詩!? 04 Limited Sazabys主催イベント「YON FES」の魅力

YON FES 2019DAY2
YON FES 2019DAY2

04 Limited Sazabys、通称"フォーリミ"は名古屋で結成された4ピースロックバンド。GEN(B/Vo)の少年のようなハイトーンボイスとキャッチーなメロディ、メロディックパンクを基調としたエッジーで疾走感溢れる2本のギターからなるバンキッシュな音楽性で人気も高い。

そのエモーショナルかつキャッチーな音楽性でキッズのみならず、幅広い層から支持を得るフォーリミ。ライヴが信条ともいえる彼らは、フットワーク軽く全国津々浦々、フェスやイベントのステージに立っては、集ったオーディエンスを巻き込み、爽快感溢れる開放的なステージを作り出している。

そんなフォーリミが地元・愛知にて2016年から毎年4月に開催し、今年で4回目となる主催フェスティバルがある。「YON FES」だ。

「地元・愛知で自分たち主催のフェスをやりたい」そんな強い想いから始まった同フェス。その記念すべき「4」回目が、4月6日、7日の2日間に亘り開催。今年も開催当初より変わらず「YON FES 2019」として愛知県の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催され、その緑豊かな地に、2日間で述べ21組によるアーティストの音楽が降り注がれた。

木々に囲まれながらも人工芝が敷き詰められたその場内と、緩やかなすり鉢状の立地でステージの見やすさにも定評がある同フェス。今年もそこを舞台に、彼らと所縁ある盟友、先輩、後輩、そして彼らが地元・愛知のファンにも観てもらいたいと思うアーティストたちが集結。終始ステージでは熱いライブパフォーマンスが繰り広げられた。

YON FES 2019DAY

Photo by ヤオタケシ

両日とも好天に恵まれた中行われた今年の同フェス。野外ならではのシチュエーションは、彼らの音楽性同様、開放感や爽快感にあふれている。メインステージの「SKY STAGE」と、サブステージ「LAND STAGE」で、ほぼノンストップにて交互に敢行。SHANK、BLUE ENCOUNT、ENTH、KEYTALK、SUPER BEAVER、四星球、My Hair is Badら朋友バンドを始め、DEAD POP FESTiVALを主催するSiMや京都大作戦を主催する10-FEET、そしてクリープハイプ、SPECIAL OTHERSといった面々が集った。また、楽器は持たなくともパンク精神を持って熱いステージを魅せるBiSHや、「スペースシャワー列伝」で競演したteto、ヤングオオハラ、Hump Backといった若手バンドが並ぶなど、それぞれが自分たちのフェスでの戦い方で、持ち味を存分に発揮。「YON FES 2019」だからこそ観られるコラボや2日間両日のトリを務めたイベントホストであるフォーリミの雄姿共々、終日の青天井な盛り上がりも印象深い。

そんな興奮と感動のステージが舞台裏のドキュメントも交えて6月8日(土)より2週に亘ってスペースシャワーTVで独占放送される。3月に行われた「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019」で「BEST PUNK/LOUD ROCK ARTIST」を受賞する他、夏に開催される「SWEET LOVE SHOWER 2019」では、DAY1での出演が決定。さらに、レギュラー番組「スペシャのヨルジュウ♪」ではGEN(B/Vo)がレギュラーVJを務めるなど、スペースシャワーTVとは深い縁をもつ彼ら。スペースシャワーTVでは、そんな所縁ある彼らを、一主催者として、そして、一出演者としての想いや表情に迫る。

主催者の顔がキチンと見え、信頼感溢れる同フェス。普段はあまり接点がないジャンルのバンドにも出演してもらうことでバンド同士が交わり、同時に観る者にも新しい発見や興味、それぞれのバンドを好きになってもらおうというメンバーの気持ちが伺える。行って大満足だった方も、残念ながら行けなかった方も、是非この機会にご覧いただきたい。

文=池田和宏

この記事の画像

放送情報

YON FES 2019 DAY1
放送日時:2019年6月8日(土)22:00~

YON FES 2019 DAY2
放送日時:2019年6月15日(土)22:00~
チャンネル:スペースシャワーTV
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!