進化し続ける"ラスボス"小林幸子「その時代の新しいことは見逃したくないんです」

撮影=菅朋香

歌謡ポップスチャンネルで4月23日(月)に放送される「宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星」にゲストとして出演する小林幸子。番組では最新シングル「存在証明」を含む3曲をフルコーラスで披露し、旧知の仲、番組MC・宮本隆治とのトークではこれまでの活動を振り返る場面も。今や若い世代から"ラスボス"の愛称で親しまれるなど、演歌だけでなく多岐に渡る活躍を見せる小林に直撃し、今回の番組の見どころや、チャレンジし続ける理由などを語ってもらった。

番組MCの宮本隆治さんとのトークも弾み、「おもいで酒」のエピソードなど、懐かしいお話もたくさん聞くことができました。

小林幸子「宮本さんがNHKのアナウンサーのころからよく知っているんですけど、本当にお話が上手で、誰にでも臨機応変に合わせる才能がある方なんです。聞き上手でもあるので、話をちゃんと受けてくださって、ゲストを気持ち良くさせてくれます。宮本さんとはプライベートでも何度もご飯を食べに行ったりしていますし"メル友"なので『さっちゃん、明日よろしくね』『はい、よろしく!』みたいなやり取りもしています(笑)」

番組内では「雪椿」「風といっしょに」「存在証明」の3曲を歌われましたね。

小林「歌う曲に関しては、番組の方で選んでいただいたのですが、『雪椿』が1987年なので30年くらい前の歌、『風といっしょに』が1998年でこちらは20年前の歌、そして『存在証明』は2017年12月に発売した最新の歌ということで、それぞれ出した時代が違う3曲を歌わせていただきました。時代の流れは本当に早いですよね。特に2000年くらい、ネットの時代と言われるようになってからはいろんなものがどんどん進化して変わっていってるのを感じます。『風といっしょに』はポケモンの歌(1998年公開の映画『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』エンディング主題歌)で、ほかにも『クレヨンしんちゃん』の歌を歌ったりもしましたけれど、2年くらい前にはゲーム(オンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2』)の中で歌うという経験もしました(笑)」

時代の変化と共に、小林さん自身も変化、進化されている感じですね。

小林「面白いですよね、ゲームの中で『地球へようこそ』と言ってるんですから(笑)。あと、私、ボーカロイド(『VOCALOID4 Library Sachiko』)にもなっているんです。すごい世界になったなぁって思います。これまでたくさんの曲をレコーディングしてきましたが、初めてレコーディングに携わったときのような気持ちでした。呪文みたいな言葉が多くて、録音する時間もかなり長かったんですが、いい経験になりました。アニメもゲームも見ている人ややっている人が多いので影響力というのは思っている以上に大きかったりします。以前、『OTAKU SUMMIT SPECIAL LIVE』というのに出させてもらって『千本桜』を歌ったんですが、『幸子!』っていう声援をたくさんいただきました。私の名前を呼んでいる人たちを見たら、日本人じゃない方もたくさんいて。台湾やフィリピンや上海など、小林幸子が"演歌の歌い手"というのを知っているのか全然分かりませんが、"面白い!"と受け止めてくれる人たちがいるわけです。"オタク"という言葉も今の時代では共通語になっていますからね」

若いクリエイターの方とコラボをしたり、常に新しいことにチャレンジしている印象があります。

小林「そうですね。すごく楽しみながらチャレンジしています。新しいことが次から次へと出てきているわけですけど、その時代に生きているからには見過ごしたくないじゃないですか。せっかく生きているんだったら、年齢なんて関係ないだろうって。私のスタッフがアンテナを張って、新しいもの、面白いものをどんどん持って来てくれるんです。私はよく分からないので、最初は『これって面白いの?』って聞いたりするんですが、『面白いです』と言うので、『あなたたちが面白がっているんだったら私もやって楽しむわ』という感じで、気付いたらいろんなことをやってきました。LINEのスタンプが出来たときも最初はびっくりしました(笑)」

最後に、読者の方へ「宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星」の見どころを教えてください。

小林「先ほど、3曲歌わせていただいたと言いましたが、全てフルコーラスで歌いました。『存在証明』は7分くらいある長い曲なので、テレビ番組で、フルコーラスで歌う機会はあまりないので、ありがたいですね。歌には起承転結があって、歌詞の行間にメッセージが隠されているのと同じように、イントロにも間奏にもコーダ(後奏)にもきちんとした意味が込められていると思うんです。それを含めてフルコーラスでオンエアしてもらえるというのはうれしいですね。曲もそれぞれ違うタイプの曲ですし、曲ごとに違う衣装で歌わせてもらいました。ぜひ、3つの小林幸子を楽しんでください」

文=田中隆信

この記事の画像

放送情報

宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星~演歌・歌謡曲情報バラエティ~

放送日時:2018年4月23日(月)16:00~

チャンネル:歌謡ポップスチャンネル

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!